支店改装中

 18年3月15日

 今日も一日ポカポカと良い天気でした。
室内で働いている方は外に出て散歩でもしたいな~と思い、室外で働いている方は何時もは寒さに備えて多めに着込んでいる上着を1枚2枚と脱いで、春の陽気を全身で体感している事でしょう。

私自身は今週のあたまから室内での業務(内業)になってしまっているので、上記にあげた内でも前者の部類に入るわけですが。

前回お伝えしていた支店改装も着々と進行しており、仮設ではありますが事務机も一旦は移動終わりました。
お風呂の方も湯船が設置されました。

                                               創造


f0073301_1713474.jpg
仮設の為まだまだ散らかっていますがネット関係もつながり一応落ち着いて仕事できています
f0073301_1715795.jpg
高野槇の湯船。写真を撮る為に作業中の部屋に入ると、木の良い香りがして懐かしく感じました
[PR]
# by npskobe | 2006-03-15 17:03 | 神戸支店
彩都 春の芽生え
18年3月14日(火)
彩都 木想館 東濃ひのきの家展示情報館の周囲には、植栽用の木々が植えられています。
昨年、真夏に植えられた木々です。アオキが1本枯れましたがほとんど生きているようで少し安心しています。今年は成長も期待でき少しは様相も変わるかなと思います。
初春を迎え、花が咲き始めたり、新芽が膨らんできました。
昨年、暮れから雪で困らされ、今日も兵庫県北部では大雪警報が出ていますが、咲き始めた花を見ると、心も春の陽気になるようで楽しくなります。
少しでも家つくりの参考になればと思いますのでご来場時には木々もご覧いただければ楽しいかと思います。f0073301_10165868.jpg
つばき(椿)
だいぶ前から咲いています。
冬の花です。








f0073301_1033419.jpg
                  さざんか(山茶花) 椿科 
                  秋から冬の花です。
                  ここでは、今満開です。











f0073301_10374598.jpg
さんしょう(山椒) みかん科
春に花、秋に実をつけます。
香辛料に使います。

その他、18種類ほど植わっています。



                                                     

                                                     

                   江崎登夫
[PR]
# by npskobe | 2006-03-14 11:00
「四季おりおり」
2006.03.13(月)

今日は寒かった一日でした。
神戸支店では雪が ちらほら 舞っていました。
私は、最近事務所の中で仕事をする事が多いのですが
今日は午前中、外で作業をしていたせいか、そんな外の
環境が身にしみてわかったしだいです。

ここのところ、住宅は高気密・高断熱。
とても過ごしやすく、快適ではありますが・・・

快適さを目標に目指して行く事は大切だと思いますが、
そればかりでは、いけないのでは?
 その中に、いかに自然を取込み、例えば中庭を利用し
植栽を眺める等。中にいても外の環境がわかる様な、
もっと言えば、居間にいても家族の状況がわかる様な。

「四季おりおり」 「家族おりおり」 (勝手に言葉を作りました)

自然も、人も、住宅も、生き物だと思います。

本日はイレギュラーで、江崎さんを追い抜いてしまいました。
明日は、江崎さんお願いします。

                           神戸支店 今井清隆
[PR]
# by npskobe | 2006-03-13 20:40
結婚式
3月12日(日)

 久しぶりに下呂温泉のホテルパストールで結婚式がありました。
 友人の結婚式と言うと本当に久しぶりで、懐かしい顔ぶれに少し心がほっとし、いつまでたっても幼馴染はいいもんだな~と実感しました。
 私たちの田舎では友人が余興をすることになっているのですが、今回は年齢も年齢なのでいつものような下品な余興やめようと言っていたのですが、いざ本番となるとアドリブで下品な方向になってしまいました。皆さんも一見の価値があると思います。田舎で結婚式をしているのに出くわしたら一度のぞいて見てください。
 と言うわけで、先週に引き続きこんな時間の投稿になってしまいました。
田舎の心が大切と言うのは、田舎に限ったことでなく、友人と何でも話せるように、
『お互いが理解をし合って、何でも相談できる』
そんな関係を築ける心も含まれるのではないでしょうか?
家つくりにおいても、まずはお施主様の考えを理解し、山のこと、ひのきのことを伝えることが必要なのかなと思いました。今までは、どちらかと言うと、私たちの考えをまず伝えなければと、熱く語っていたのですが、相互の理解を忘れずにしていきたいと思います。
今日はそんな心を思い出させてくれる有意義な1日でした。
                                         鷲見昌己
[PR]
# by npskobe | 2006-03-12 19:59
彩都:S邸 no.1
2006年3月11日(土)

今日はとても暖かいので、彩都:東濃ひのきの家の玄関を、開放してみました。
この方が、皆さん入りやすいでしょうね。
f0073301_1712461.jpg


彩都のS邸では、基礎工事が進んでいます。
来週末には足場も組まれ、建て方工事が始まります。

f0073301_1721236.jpg


木の大好きなS様の家は、椹(さわら)の木を使った 都市型ログハウスです。
その為、他の建物では見かけない物があります。

f0073301_1721914.jpg


この四角い金物は?

- つ づ く - 


                                            松井
[PR]
# by npskobe | 2006-03-11 17:22 | 彩都-S邸-