新入り
先日、TOKYOSTYLEに新しい家具が仲間入りしました。
f0073301_13235492.jpg
TOKYOSTYLEのほとんどの家具を手掛けている
岐阜県美濃市の家具工房 AC CRAFTさんとのコラボで
生まれた「あゆみテーブル」と「はじまりのイス」です。
f0073301_13235492.jpg
「あゆみテーブル」は広葉樹のクリで作られた丸テーブル。
ちゃぶ台のような懐かしさもありつつ、相手の顔がよく
見えて、距離がグッと近くなるような一体感があります。
普段、家でも外でも四角のテーブルがほとんどなので新鮮です。

「はじまりのイス」は地域のスギを利用して作られたゆったりめの椅子。
スギの軽くて柔らかいという特徴がよく表れていて、
持ち上げた時のあまりの軽さに皆さん驚かれます。
肌ざわり、座り心地もどこまでもやさしいです。

一方、TOKYOSTYLEオープン当初から使っているクリのダイニングテーブルや
スギのスツールはよい感じにツヤが出て、空間にも馴染んてきました。
5年、10年、20年と使い込まれることでしか生まれない風合いは
木の魅力の一つです。
f0073301_13245603.jpg
はじまりのイスと3年目のつばめスツール

これから新たなはじまりを歩むテーブルとイス。
どうぞよろしくお願いします。

東京支店 渡瀬










[PR]
by npskobe | 2018-07-08 13:37 | 東京支店
<< 成増の家 左官工事・内部造作工事 成増の家 外壁工事 >>