くまのもの展行ってきました!
先日、東京駅のステーションギャラリーで開催中の建築家・隈研吾さんの展示会
「くまのもの」展に行ってきました。

展示会では建築に使われる素材に焦点を当て、木、竹、紙、土、石、金属などの
分類ごとに、世界中に点在する隈作品の模型、モックアップ、写真が展示され、
その素材へのアプローチを垣間見ることができます。

今回、「木」のパートで展示された青山のサニーヒルズとスターバックス
大宰府天満宮の地獄組みの原寸大モックアップの施工には中島工務店も
携わらせていただきました。
f0073301_14302030.jpg
会場へ入るなり、フロアの中央で匠の技・地獄組みの原寸大
モックアップがお出迎え。
左が長良杉のスターバックス、右が東濃ひのきのサニーヒルズです。

それぞれの模型も展示されています。実物を想像するだけで圧倒されます。
f0073301_14312603.jpg
f0073301_14314482.jpg
隈建築といえば木のイメージが強かったですが、木以外のパートでも
アジアやヨーロッパなどそれぞれの風土と調和した素材、方法で作品が
創り出されていて、どれも見応えがありました。
f0073301_14333513.jpg
作品を素材ごとに分類した樹形図

展示に添えられた言葉にも引き込まれるものがありました。
ボリュームのある展示に最後はへとへとになりましたが、
建築の奥深さ・面白さを体感した1日となりました。

東京ステーションギャラリーHP
※展示会はゴールデンウィークまで開催しています。

東京支店 渡瀬












[PR]
by npskobe | 2018-04-15 16:06 | 東京支店
<< 「成増の家」建て方完了! 帰省のお土産 >>