<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
今年のペナントレース
東京支店 今井拓磨です。今回は私の趣味について書きます。

私の趣味の一つに野球観戦があります。
高校野球も好きですが、特にプロ野球を熱心に見ます。テレビで野球中継を見るのはもちろん、球場にも足を運び観戦します。

現在新木場にある東京支店の2階宿舎に住んでいるため、休みの日を利用して電車を乗り継ぎ、短時間で球場に行く事が出来るようになりました。

好きな球団は中日ドラゴンズと東京ヤクルトスワローズです。私は父、祖父の影響で幼少の頃から中日ドラゴンズのファンです。

ですが、最近の中日のチーム状況や、立浪や、福留、井端がチームを抜けた事もあり、ドラゴンズは好きなのですが、あまり熱を入れて応援していません。
そのため、最近は専ら東京ヤクルトスワローズを応援しています。

ヤクルトの本拠地、神宮球場へのアクセスは、最寄の新木場駅から東京メトロ有楽町線、永田町駅から赤坂見附駅へ行き、そこから銀座線で神宮球場に近い外苑前駅で降りて移動します。

続いて、球場に行く際のアイテムを一部紹介します。
f0073301_11525858.jpg

まずはユニフォーム。写真はホーム用のバレンティンのユニフォームです。

f0073301_11531821.jpg

この緑色のユニフォームは燕(えん)プロジェクトの特別ユニフォームです。
燕プロジェクトの燕(えん)は、「円」や「縁」と掛かっており、地域や人とのコミュニティーや絆を深めていこうと言う狙いがあるそうです。

また、緑色には「活気がある」「若々しい」と言う意味があり、ヤクルトのチームスローガンである「這い上がれ」にピッタリです。

f0073301_12574390.jpg

そしてヤクルトの特徴的な応援アイテムとして有名なのが、この応援傘。
傘は鞄から収まるサイズから少し大きいサイズのタイプまでいくつかあります。色柄も何種類も出ており、暗い所で光る蛍光タイプの傘が売ってたのを見たこともあります。

傘を振る応援の始まりは、当時Bがクラス続き、観客が少なかった応援席を少しでも人がたくさんいるように見せる所から始まったそうです。

続いて観戦に行った試合の中から1試合を紹介します。

f0073301_13312441.jpg

写真は9月7日のヤクルト巨人戦。
ヤクルト先発はエースのライアン小川こと小川泰弘、巨人先発は久保で始まりました。

ゲームはバレンティン、山田の本塁打含む10得点で快勝。
勝因は先発小川が7回までゲームを作ったことが大きかったと思います。リリーフも安定してました。打線も13安打の猛攻。山田、川端、バレンティン、雄平の主軸が当たってました。

テレビで見る試合もいいですが、球場で感じる臨場感、熱気は形容できないほどの良さがあります。
皆さんもぜひ球場へ足を運んでみてください。

ヤクルトは今年最下位でしたが、来年こそはAクラスには入ってほしいです。

                                                      東京支店 今井拓磨
[PR]
by npskobe | 2014-10-29 14:14 | 東京支店
(仮称)熊谷守一付知記念館新築工事
中津川支店建築部 鈴木和也です。

今年の8月より着工し携わっております (仮称)熊谷守一付知記念館新築工事 の紹介をします。

建設地は中津川市付知町。 付知道の駅より西側に渡った県道沿いです。
延べ床面積は817㎡の鉄筋コンクリート造2階建。

外観はこんなかんじです↓

f0073301_15561943.jpg


現在は基礎の鉄筋工事中です。
この建物は、地階全てがピットとよばれる配管のためのスペースとなっており、耐圧版(建物の一番下になる床)が平らなので、施工性が良く助かります♪

f0073301_15584783.jpg


材料の吊り込みには、今年の8月新調されたばかりの70tのラフタークレーンを使用しています。
ブームの長さは44mありますから、ずいぶん先からもクレーン車が立っていることがわかります。

f0073301_16332598.jpg



地上部分は壁式構造とよばれる構造で、柱が無いかわりに分厚い壁(この建物は30センチ)で支えます。

その他、美術館であるこの建物の特徴は、

外壁はコンクリート壁にレンガ貼り
内部壁は漆喰塗、床は蛭川の御影石、天井は漆塗りの木製ルーバーが吊り下げられます。
その他、絵をきれいに見せるために工夫された天井の形、照明などなど。

美術館を建設できる機会はなかなか少ないので、多く学んでおきたいものです。
[PR]
by npskobe | 2014-10-23 17:27 | 中津川支店
「木ままに過ごす水曜日」in長久手Studio
2014.10.22(水)

長久手Studioがオープンして4ヶ月なりました。
そして、今月から長久手マルシェ様プロデュースのおケイコStudioが始まります。

f0073301_12214633.jpg

こちらの看板↑、運営スタッフW様のお知り合いの方の手づくりなんですって。
f0073301_12262810.jpg

10/8 第1回目までの、ミーティング風景です。
せんせいの皆様をまたご紹介できたらと思います。
f0073301_13395458.jpg

↑10/8.15は作品展示と、レッスンのご紹介、パン・野菜の販売をしていただきました。
名古屋支店は加子母産直市をしました。しいたけとても美味しそうでした。

来年の3月までおけいこ日が決まっております。
長久手マルシェのT様、W様、お料理が上手なT様
今後ともよろしくお願いいたします。

ワークショップの皆様のように、
名古屋支店も地域でさらに活躍して行きたいと思います。
長久手Studio見学・ワークショップのご参加いつでもお待ちしております。

名古屋支店 中島まき子
[PR]
by npskobe | 2014-10-22 13:51 | 名古屋支店
あいさつ
今年の4月に入社した新入社員の安立です。
3ヵ月間機材センター、生コン工場、サービス工場、砂利プラント、鉄工センターでの研修をさせてもらいました。
そして、新入社員5人ログハウスでの共同生活も始まりました!
共同生活では、みんなでご飯をつくったりするかと思っていたいましたが、作ったのは2、3回程度の記憶しかありません。
夜はご飯を食べに行ったり温泉に行ったりとなかなか充実していました。
たまに寝たい時寝れないなど朝からテンションが高い子など頼むから静かにしてくれと思うこともありましたが。笑
5人での共同生活はなかなか楽しい生活でした

今は中切ハイツに住んで自炊生活を送っており現場での仕事をしています。
これからはもっと寒くなっていくので、寒さに負けぬよう頑張っていきたいです!

                                  本社土木部 安立
[PR]
by npskobe | 2014-10-09 18:52 | 土木・舗装