<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
見て触って、納得の展示場見学
連休は好天に恵まれましたね。

東京在住な私は昨年オープンした「リトルkashimo」の展示場を未体験でした。

この連休は加子母へお客様をご案内したのですが行程に余裕があったので

可児市の「リトルk」まで足を延ばして見学しました。


当社のHPでは現場レポートなどで建築中から完成まで「様子」を伺うことは出来ますが

木の質感や空間の拡がりはその「場」に立たないと「感じる」事ができません。


私自身もお客様目線で初見学です。


少しでも体験した「感じ」が伝わるといいかな、と感想などを。


f0073301_10533233.jpg


リビング上にある吹抜けです。二階の子供部屋から見ています。

最上部は「越屋根」になって採光と換気ができるんですね。

関東でも蚕(カイコ)産業があった秦野あたりでは旧家にこの型式の家がありました。

丸太梁の立体感、どっしりとした落ち着きを一階から二階から眺めてみました。

モデルの天井高さはハウスメーカーに比較すると各階とも30センチほど低いのですが

吹抜けを含む構造体のメリハリや勾配天井を利用した効果で「低い」感じはありません。

ほどよく「包まれている」くらいの居心地があります。

f0073301_10553190.jpg


浴室の高野槇で造った浴槽の香りと手触りは樹脂製品にはないものですね。

ここは宿泊体験もできるので、いつかは浸かってみたいですね。

f0073301_10563579.jpg


トイレの天井です。ふんわりと壁を照らす「間接照明」がなんとも言えず。

便座に座っていると長居をしたくなります。

f0073301_10582631.jpg


オリジナルキッチン。木の質感はそのままに使い勝手は現代風アレンジ。

f0073301_1124218.jpg


和室の天井には梁下空間に照明器具を収めた行燈照明。


リトルkashimoには様々なアイデアがあって、プランニングの参考になります。

とにかく見どころ満載のモデルハウスでした。

東京新木場のモデルや箕面市の彩都モデルもそれぞれ味があります。


「百聞は一見にしかず」とはよく言ったものです。


f0073301_1119691.jpg


モデルハウスへ行く前に立寄った、加子母にある「乙女渓谷」の景色です。


水の冷たさや清流の音、緑濃い森の空気は画像からは残念ながら伝わりません。


モデルハウスとは別にお客様には必ず案内したい名所のひとつです。


                                    東京支店  yoshizawa
[PR]
by npskobe | 2011-10-11 11:54 | 東京支店
へんな虫Ⅱ
今日は前回飛び入りでへんな虫の写真を投稿しましたが その虫の正体が判明しました。

で!! 何で判明したかと 言いますと ノバの小南時子さんが はごろもカレンダー(メーカーの名前)
を調べるためにインターネットで『はごろも』で検索したところ 虫の名前が出て来まして
 それをよく見ると 僕が写真を撮った昆虫とよーく似てるのが分かり 教えてくれました
・ベッコウはごろも・アミガサはごろも・スケバはごろも・その他いろいろのはごろもの仲間が
沢山いました(幼虫) その中でもアミガサはごろもに似ていたような気がします
目がしま模様だったり 目が点だったり見れば見るほど奇妙な昆虫でした
成虫は 良く畑や草むらでよく見かけるような虫ですが あのはごろもの幼虫は
今回が初めてでした でも新発見のような気持ちでタンポポ虫とでも名前を付けるつもりが
いくらでも居る虫たちでした。 でも変わった虫 変虫でしたね(僕だけ)
一度インターネットで はごろもの幼虫で 検索してみて下さい。
                                   
                           atora umeta

               
[PR]
by npskobe | 2011-10-10 17:28
「白草山登頂記」
 行きは よいよい 帰りは、
 山道の下り坂、慎重に足を滑らさない様
 一歩一歩、ゆっくりと降りて行きます。
 
 すると、後ろから
 女の子3人とそのお父さん。
 女の子が、
 「ひざがわらっとる」
 「私なんか、もう大爆笑や」
 お父さん、
 「明日は、筋肉痛になるぞ」
 と言うと、
 「もっと大爆笑や」 笑い 笑い・・・
 と、さっそうと駆け下りて行きました。

 しばらくして後ろから、
 「サッサ サッサ」
 ダスキンじゃありません。
 人の降りてくる足音が聞こえたと思ったら、
 「ご苦労様でした」
 我社の大先輩 中川Mさんが、
 さっそうと、これまた降りて行かれました。
 さすが山の男です。
 まるで、飛騨の忍者のよう
 あっという間に見えなくなりました。

 僕と家内は、ステッキをついて
 マイペースで、一歩一歩降りました。

 帰って家に着くと、
 二人とも、さっそうと昼寝しました。
 秋のとてもいい一日でした。

f0073301_19223210.jpg

 
 参加記念のワッペン。手造りです。
 登られた方みなさんに用意されていました。
 大切な思い出、ありがとうございます。


                        鉄工センター
                           今井 一司

 
[PR]
by npskobe | 2011-10-09 19:26
モリコロパーク
2011.10.03 (月)

 先日モリコロパークの秋祭りに販促のお手伝いとして行って来ました

近い場所なのですが愛知万博以来の入場です

f0073301_16333485.jpg


お天気も良く懐かしくもあり

ちょっとぶらっと散策へ・・・・(仕事そっちのけ)

青空市場で見つけたバイク

f0073301_16385399.jpg


欲しい!と思いましたが・・・

コレくらいなら造れそう・・・・

造作工場さんいかがですか?確かキットで1万前後で売ってましたよ

その後その他のテナントをうろうろしてから頑張って端っこの『さつきとメイの家』まで

万博から6年?ひょっとして中に入れるかなと期待しましたが・・・・

f0073301_16471441.jpg


待っている人こそいませんでしたが相変わらずの入場券&時間制限付きでした

時間もお金も余裕のない私は次の機会に楽しみをとっておくことにしました

塗り替えたのか?なんだか以前より新しいような気がしましたが・・・・・

それにしても・・・・モリコロパークは相変わらずだだっ広い!!

                                          名古屋 Komini
[PR]
by npskobe | 2011-10-03 17:00 | イベント