<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ナチュラルマルシェ
こんにちは。
大阪彩都営業所の筒井です。
今日は1月31日、2011年の最初の月も今日で終わりですね。
ついこの前お正月だと思ったらもう1月もおしまい、早いものですね。

この調子だとアッという間にクリスマスがきて、またお正月が、、。
なんて少し気が早過ぎますが(^^;)、それくらい年々早く月日が経つのを
感じます。

神戸支店では今年も新年打合せ会に始まって、餅つき会、とんど焼き参加と
イベントが続きましたが、1月28日にはここ彩都モデルハウスで「ナチュラル
マルシェ」と題したイベントが開催されました。

これはモデルハウスの部屋をレンタルスペースとして貸出し、お客様主催で
イベントに使ってもらい、たくさんのお客様にご来場いただくという主旨で
始めたものですが、この日も200名近くの方に来ていただきました。
f0073301_16412434.jpg
f0073301_16413476.jpg

去年開催した「木のおうちの蚤の市」さんたちとは別のグループの方達ですが、
あの時お客さまとしてこられた方です。 そうしてお客さまがお客さまを呼び、
少しずつですが、広がっていってます。
f0073301_16463138.jpg

いつも思うのですが、奥様たちの連絡網というかネットワークは素晴らしく、
短期間での開催でも、すぐにたくさんの方に集まっていただけます。
f0073301_16475835.jpg

f0073301_16515020.jpg

それに飾り付けというかディスプレイがとってもオシャレで可愛いですね。
f0073301_16525355.jpg

f0073301_1654880.jpg

これだけの商品の展示を朝7時半から初めて10時半の会場に間に合わせるのも
すごいです! 午後3時までの4時間半の開催時間ですが撤収もアッいう間に
終わり掃除もしてくださっていうことないです。

ちなみに来場されたお客様用に次のようなチラシを三つ折りにしたものを作って
お渡ししています。
f0073301_1784268.jpg

たくさんのお客様の内の何人かの方にうちのイベントに来ていただき、改装や新築に
繋がっていく事を願っています。

                             大阪彩都営業所  筒井克佳
[PR]
by npskobe | 2011-01-31 17:22 | 大阪彩都営業所
『報告』
こんにちは。
三月で30代になるノイの田口大介です。
まだまだ未熟物の僕ですが来月、彼女のご両親に結婚の承諾をもらいに行ってきます。
『結婚』については皆さん色んな意見があると思いますが、
結婚は良いぜと言える家庭にしたいと思います。

ノイの近状ですが、ピーク時に比べて注文の量は減りましたが特殊な仕事が増えたの
で忙しい毎日です。
新しい機械(焼結機=ダイヤモンドチップの製造)を購入していただきました。
f0073301_16184275.jpg

今年も皆さんがんばりましょう。
                      ノイ工場 田口大介
[PR]
by npskobe | 2011-01-20 16:24
とんど焼き
割り込み投稿、失礼します。
この週末はこの冬最大の寒波襲来とのこと。日本海側を中心に大雪が心配されましたが、お住まいの地域はどんな按配だったでしょうか?

今日1月16日(日)は、ご近所の神戸市立森林植物園さんの「とんど焼き」の日でした。
雪が舞いました。ストーブを持ち込んで万全で望んだつもりでしたが、寒さはそれを超えていました。
午前8時過ぎから準備をして、とりあえず記念写真。
f0073301_15432100.jpg

一生懸命、餅をつきました。
f0073301_1544193.jpg

ちびっこもつきました。杵が重かったでしょう。
f0073301_1545065.jpg
f0073301_155059.jpg

2升を3回つきました。でも、並んで頂いた全員の方々には食べて頂けませんでした。
ごめんなさい。

森林植物園名誉園長の真野響子さんが、私たちのブースにも足を運んでくださいました。
お声も掛けて頂きました。女優さんてやっぱり綺麗です(ミーハーですね)。

餅つきへのご参加、朴葉寿しのご購入を頂きましたこと誠に有難うございました。


                                        神戸支店 小川
[PR]
by npskobe | 2011-01-16 15:49 | イベント
「飛びますっ 飛びますっ」

 昨年の10月、
 僕の両親と、妻の両親、計6人で、
 東京、1泊旅行へと
 行ってきました。

 東京では浅草へ行ったり、
 隅田川を船で下ったり、
 田舎者まる出しで行ってきました。
 夜には、東京に住む姪も加わり、
 一緒に食事をして、ホテルに泊まった。

 その時、イラストレーターの和田誠展を観てきた。
 1枚1枚とてもていねいに仕上げられていて
 感動した。
 
 時は過ぎ、年末にさしかかり
 今年も年賀状をと思い
 和田誠の絵葉書を見ていて、なんとなく年賀状の
 下絵ができあがった。

 嬉しい事に11月、12月はとても忙しく
 下絵ができたものの、仕上げる事が
 なかなかできなかった。
 もうこれが最後かと思い、12月26日
 やっとの思いで妻のお母さんに絵の具を
 借りてきて絵を完成させた。
 その絵がこれです。

 
f0073301_2055211.jpg


 「飛躍の年」

 この年賀状を送った人に、この1年、飛躍の年に
 なりますようにと、書き上げた。
 今は、メールの時代です。
 このブログを読んでいるあなたの1年が、
 「飛躍の年」になりますように。
  はたまた、中島工務店にとって、
  そして、人類にとって、
  ついには、地球全体にとって、
  つきる所は、宇宙に・・・・

 ひ、ひ、飛躍しすぎ〜。

 何よりも
 健康で1年暮らせますように。

                       鉄工センター  今井一司 
[PR]
by npskobe | 2011-01-15 21:12