<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
初心者マーク
こんにちは。

そうですか~。金子君はうちの娘と同じ歳ですね。。
おまけに初心者マークですか。これは下の息子と一緒です。
しかし、加子母で初心者マーク1人のわけないじゃんと思わずツッコンでしまいました。
まぁ、完璧に母親目線です。


初心者マークと言えば、その息子が納車されたその日に得意げに乗って
きて、こともあろうか娘の車にぶつけてドア2枚いかれました。。。

久しぶりに、誘導していた旦那と息子の2人を並べて叱りましたよ!(得意)
息子もがらにもなくへこんでおりました。(当然)


家庭内の事故は、保険の対象にならないとか言う話だし、そうじゃなくても
息子の保険料が高くてびっくり!!!な訳で・・・。
しょうがないので、娘の車5万円で修理しました。。。(さようなら、私の5万円)
まぁ、正直他人との事故じゃなくてよかったなと思い込むようにしています。(むりやり)

車は便利なものだけれど、やっぱり危険なものですね。
連休もありますし、皆さん事故には十分気をつけてください!


ブログがまわってきても、写真もないし・・・。
こんな所で勘弁してください。すみません。。


                                   中津川支店 河野
[PR]
by npskobe | 2010-04-29 10:29 | 中津川支店
遅ればせながら自己紹介

本年度最後の新入社員、金子隼司(ジュンジ)と申します。

歳は二十歳の平成2年生まれ、東京の世田谷区出身です。
経歴は、都立小石川工業高等学校(現都立総合工科高等学校)の建築科を卒業。そして中央工学校という専門学校へ入学。木造建築科で2年間建築について勉強した後、たいへんお世話になった講師の先生の紹介で中島工務店へ入社致しました。
最終的には社寺関係の仕事に携わりたいと思っております。


おそらく私のコトをご存知でない方もいらっしゃると思います。本来であれば入社式にも出る予定だったのですが、運転免許の取得や車の購入・運転に慣れる為の時間etc・・・・・等々の期間がずれ込んでしまい、加子母へ引っ越してくるのが遅くなってしまいました。


そんなこんなで同期のお二人に後れを取って、4月12日より研修に入り、プレカット工場・造作工場・コンクリート工場と短い時間ではありましたが各所を研修して回って、現在は鉄工センターで研修中です。

5年間建築について勉強してきたので、少なからずとも知識は有ると自負していたつもりでしたが実際にこういった現場に来て見ると、聞いたことのない部材や略称・道具や工法・規則などがあまりにも多く、「やっぱり教科書や話を聞くだけでは限界があるのだなぁ」と改めて実感しました。
また、学生時代に何度かやったことがある事柄であっても、今となってはかなり曖昧にしか覚えていないことも多々ありました。それが災いして早速コンクリート工場でご迷惑を掛けてしまいました。以後同じ失敗はしないように肝に銘じておきます。



親元を離れての一人暮らしも・自炊も・仕事も・何もかもが「初めて」だらけです。
車の運転と同様に、まだまだ全てにおいて初心者マークが付いて離れないのが現状です

いろいろな工場や現場を回り、多くの先輩方から「最初は誰でもわからないもの。慣れていけば自然と身に付く」と言われました。
その言葉を胸に留め、少しずつ一人前になっていき、最終的には初心者マークが取れたと周りに認めてもらえるようになりたいです。


まだまだわからないことだらけの若輩者ですが、今後ともよろしくお願いします!























f0073301_10293358.jpg

      ↑↑!!このマークが目印!!↑↑
  !!おそらく加子母付近で初心者マークを付けて走っている車は自分だけです!!



                           中島工務店 新入社員 金子 隼司でした!
[PR]
by npskobe | 2010-04-28 11:50 | その他
また野球ネタですが・・・
ウチは息子二人が野球をやっています。長男は中学校で、次男は小学校で。

ボクの子供のころも数人集まって遊びと言えば、すぐに野球を始めるような時代でしたから誰もがそこそこ野球が出来る年代です。が、なぜか小学校の頃から縁あって、高校時代までボクの専門?はバスケットボールでした。

なので子供が野球を始めてからは、親もちゃんと野球の勉強開始です。ボールの投げ方、捕り方にはじまって、バットの振り方やルールまで。今ではスコアブックも何とか書けるぐらいになりました。

親バカでしょうが、今では子供の野球を見るのが好きです。勝つために仲間と声を掛け合う姿が好きです。子供たちは野球以前に、挨拶や礼儀も教わりますが、はじめは上手く挨拶の出来ない子もいます。でもそんな子も、しっかりと挨拶ができるようになっていく姿を見るのが好きです。

最近ではたとえ田舎の子でも、服を汚してまで遊ぶ子は少なくなったと思います。でも、野球をやっていればすぐに砂やドロまみれ。もっとも監督、コーチからは「ユニフォームを汚して帰れ!」と言われます。まぁそれぐらいのプレーをしろと言うことですけど。

親の中には子供がスポーツチームなどに入ると「振りまわされるから」と言って敬遠する人もいます。でも自分の子供のことです。子供が一番成長する時期です。長い親子関係の中の、ほんの数年です。少しぐらい自分の時間を取られても、子供が普段見せないくらい真剣に物事に取り組む姿を見るのは、それ以上に価値があるのではないでしょうか。
子供もいくらテレビゲームを真剣にやっていても、心や体は鍛えられないでしょうし・・・。


f0073301_19281368.jpg



本社 営業部  武田
[PR]
by npskobe | 2010-04-26 19:33
神楽(かぐら)の練習
2回目の順番が、回ってきました。ネタがおもいつかないので神楽の練習のことでも書きます。                                                                            私は地元に帰ってきて十数年、野尻神楽保存会に参加しています。                                                                                            神楽保存会では、地域の伝統行事の野尻白山神社祭礼(5月3日)のために                                                                                       神楽、稚児(ちご)の舞、獅子舞などを4月初めより練習、指導を行っています。                                                                                     私は、本年から3年間は、氏子総代の役が回ってきており、本番は参加しませんが                                                                                   当日は、神事の後、お旅(町内4箇所での稚児の舞、獅子舞)もありますので                                                                                        GWの連休中ですので暇な方は野尻区白山神社祭礼へどうぞ
f0073301_15514088.jpg
    
           練習風景

f0073301_15543873.jpg

            野尻区民の若手?保存会メンバー




                                  本社土木部  田中でした。 
[PR]
by npskobe | 2010-04-21 16:00
春の雪
寺内さん、上から割り込みですみません。新入社員の中島です。どうぞよろしくお願いします。先日書いたばかりなのですが、今朝さくらの上に雪が積もったのに感動して、投稿してしまいました。
f0073301_20265999.jpg
f0073301_20271247.jpg

f0073301_2027394.jpg

[PR]
by npskobe | 2010-04-15 20:29 | 割り込み
2010 新入社員挨拶!
2010年度新入社員の寺内央(てらうちひさし)と申します。

入社式はとっくに終えてしまったのですが、遅ればせながらご挨拶させて頂きます。

東京出身で東洋大学大学院工学研究科(建築)を卒業し、本年度入社致しました。
大学院では『公共建築の木質化における生産プロセス』と題しまして、設計者が作成する特記仕様書を主に取り上げ、それをもとに行われる木質化工事の現状、木材の流通、各事業者間(設計者・施工者・木材流通業者・製材所・森林施業者等)の木材品質の認識等を研究しておりました。
その研究では、各事業者間の木材品質に対する認識のギャップが存在し、そのことによってしわ寄せが

・・・・・・・

と、そんな話はともかく、やる気と気合いだけはある25歳です!
趣味はキャンプ、スノーボード、ロッククライミング(・・・これから挑戦する予定)。
加子母木匠塾で加子母を知り、通い続けてかれこれ4年。
木造建築、田舎暮らし、森林に興味があった僕には加子母は最適な場所でした。
そして、中島工務店に入れて頂き、これからの人生豊になること間違いなし!!と確信しております。

今は、楽しく頼もしい諸先輩方に囲まれながら、研修中です。
至らぬ点は多々ございますが、中島工務店発展のため尽力致しますので、皆様、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します!
[PR]
by npskobe | 2010-04-15 18:41 | その他
木匠塾を卒業して早1ヶ月が経ちました。

空気椅子?が条件ということで再び本社に復帰させて頂き、社員の皆様にお世話になりながら日々の仕事をこなしている状態です。(現在椅子はダンボールに格上げ!)

復帰後のこの1ヶ月間は、可児モデルハウス「LITTLE KASHIMO」のオープンイベントから始まり、美濃加茂では内覧会、下呂ではオープンハウスと、夜しか寝る時間が無い程仕事に追われています。(このフレーズ聞き覚えが…) そんな中、ふと木匠塾ブログを覗いてみると、第10期生入校式の記事が。→木匠塾ブログ「木になる学び」

今年は10名の方が入校されたそうで、しかも、ピチピチの17歳から定年退職された60歳の方、一級建築士の資格を持っている方まで、我々9期生を遥かに上回る凸凹したメンバーが1年間の木匠塾生活に突入されました。今頃、最初の試練である刃物砥ぎをヒ~ヒ~言いながらやっているのかな?それとも匠寮で宴会?
1年前のワクワクした何とも言えない感覚を思い出します。
何はともあれ、新しい環境はいいものですね。

先週末の「森の家 オープンハウス」後、sogachapinさんに誘われ、今年最初で最後の花見に近所の「苗代桜」へ。
今年入社された中島純さんも載せて見えましたが、営業を兼ね再度この絶景をご覧下さい。
f0073301_119795.jpg

また来年、ご来場をお待ちしております。(協力費300円ですよ)

                                         中島工務店 運送部より
[PR]
by npskobe | 2010-04-13 11:20
“開けごま・Open Sesami”

 Openハウス 訪問リポート

 下呂市 “森の家”

 4月11日、日曜日、僕と同じ市内に建てられた
 “森の家”、オープンハウス
 を訪ねました。

 家へ上がってリビング
 いきなりの大開口
 益田川が一望、川沿いの桜が満開

 そこで

 「開けごま」
 窓を開けてデッキに出ると、川の音が聞こえてきました。
 家の中からは、音楽が聴こえます。
 桜、川の音、音楽
 まるで、リゾートハウス
 こんなお家で、休日をすごしてみた〜い。

 次は、妻がキッチンへ行って、

 「開けごま」
 パントリーがありました。
 あったらいいなが、ありました。

 2階へ行き、寝室へ。

 また「開けごま」
 大きなウォークインクローゼットです。
 十分、歩けますよ。
 あったらいいなが、ここにも。
 “ヒデキ、かんげき!”(昭和)でした。

 「森の家」 まるで森の中の魔法の家。
 何度も扉を開けるたびに、
 気持ちが安らぐ、そんな家でした。

 スタッフ紹介

 まずは曽我さん。
 カメラを向けると
 いきなり

 
f0073301_19542056.jpg


 “グ〜”
 えっ ちょっと古くないですか。
 すると、すかさず
 中島さんも入って、

 
f0073301_19571176.jpg


 “アイ〜ン”
 往年のギャグのツーショット。
 こんな開けたスタッフに、
 又、又、「ヒデキ、かんげき!」でした。

 最後は、新人の寺内君。

 
f0073301_2021291.jpg


 営業、いけると思います。(天津木村風)

 こんな、微笑ましいスタッフが
 お客さんの心を、開いてくれるのでしょうね!

 今度は、どんなお客さんの心を

 「開けごま」
 
 するのかな

 楽しみです。


 家の様子は、現場リポートを見て下さい。

                     鉄工センター  今井 一司
[PR]
by npskobe | 2010-04-12 20:14
加子母での1日
4月1日総務部に配属されました、中島純と申します。
初めてのリレーブログなので、まず簡単に自己紹介をさせていただきます。
18歳まで加子母で過ごし、大学から21年間名古屋で生きてきました。
佐川急便、豊田自動車、パン屋、ピザ屋、コンサートの会場作り、テレビ番組制作の裏方、バーテンダー、、、等々大学はほどほどに、アルバイトばかりでしたが、得たものも大きかったです。また、オーストラリアで1年ほど放浪していました。
趣味はフォークギター(しばらく引いていませんが)とテニスです。
来月2歳と7歳の娘がいます。
7年近く営業を経験し、30歳から9年間、IT及びDVD制作関連の仕事をしていました。

生活のリズムが大きく変わりましたが、田舎の良さを毎日実感しています。
会社では、総務の仕事をこなしながら、もっと多くのお客様に、中島工務店の造る家を知ってもらえるようがんばっていきますのでよろしくお願いいたします。

自己紹介が長くなってしまいましたが、今週の土日は加子母に帰ってきて2度めの休日でした。といっても先週は引越しの荷物整理に追われていましたので、今回が初めてのちゃんとした休日です。

「森の家」オープンハウスにも行ってきました!!


f0073301_21582218.jpg

娘が家の前でかにを捕まえてきました。
ペットにするそうです。名前は
「かにお」と「かにこ」らしいです。そのまんま、、、、、、すぎる。

f0073301_21584321.jpg

かぶとの幼虫を捕まえました。10分ほどで10匹GETです。

f0073301_2159298.jpg

結婚したときに、友達が記念にと家の横に植えてくれた2本のさくらです。10年でこんなに大きくなりました。毎年加子母に帰ってくると、ゴールデンウィークですでに散った後。結婚10年目で初めてこのさくらを見れます。番田より下はすでに満開ですが、小郷は寒いので、もう5日ぐらいはかかりそうです。

f0073301_21591470.jpg

昼は湯けむりの森公園でさくらを見ながら弁当を食べ、田舎では必需品になるであろう、長靴とかっぱを買いにむかいました。

f0073301_21592339.jpg

その途中で、「森の家」オープンハウスに立ち寄りました。ロケーションも家も最高でした。
やはり木の家は最高です。これから自分も社員として、お客様にこんな家を紹介できると思うとわくわくしてきます。建築部の皆さんお疲れ様でした。

f0073301_21593073.jpg

窓からはさくらの咲いている景色が巨大なパノラマ写真のように見えました。

f0073301_21593897.jpg

キッチンも素敵です!。

f0073301_21594910.jpg

そして夜は苗代桜を見てきました。本社から車で25分ぐらいのところです。
田んぼに写るさくらか、、ぐらいの気持ちで行ったのですが、
樹齢400年30メートルを超えるさくらの木が2本も並ぶその様は、本当に感動的でした。ぜひ見に行ってほしいです。

f0073301_220334.jpg

近くで見るとその大きさに、圧倒されます。
さくらってこんなに大きくなれる木なんですね。


ということで、内容の濃い1日でした。
[PR]
by npskobe | 2010-04-11 23:10 | 加子母
明石海峡大橋
 春の暖かい日がやってきましたね。058.gif003.gifそうですね!) ほどよく気持ちが良く眠くなりやすい季節でもありますね。(019.gifそうですね!)
皆さん、車等の運転では事故をしないように気を付けましょう。(003.gifそうですね!!)

 自分が担当している工事現場周辺は景色も良く、天気が良く穏やかな日には非常に良い環境です。
 (風が強い日は大変ですが!008.gif

 普段見れない高さからの明石海峡大橋と孫文記念館(移情閣)をパシャ 撮影してみました。
すごく良いですね。以前夕焼けの写真が投稿されていましたが、昼間もなかなかです。
f0073301_2216855.jpg


 さて、どこから撮影したでしょうか?

  実は足場の上からです。さらに足場からブラケットという部材で外側に持ち出した部分からの撮影です。
  怖かったです。 (写真左下隅をみてください。)

  安全帯をしっかりと装着し固定して撮影しました。
  この場所は仮設の屋根を施工するための部分でした。解体時も使用します。
f0073301_22261470.jpg


  では、当工事現場 自慢の 開閉式屋根越の明石海峡大橋も見てください。

f0073301_22285522.jpg


南側を見るとこんな感じです。


ではでは、北側です。

  ここで問題!!(ディディン060.gif

  当社 施工物件 旧木下家住宅が見えます。この高さからの景色は工事中しか見えません。

どこに見えるでしょうか。 探してみてください。 今年のカレンダーにも写っていますよ。
f0073301_2235022.jpg


探せましたか?


では ヒントです。











f0073301_2237562.jpg





 これでわかるかも?






f0073301_2244731.jpg






この景色は工事完了後はみえなくなるかも知れません。貴重かなぁ?



 では答えです。


f0073301_22552965.jpg





  長々と失礼いたしました。

  事故無く 安全に!!!

                            神戸支店   妄想癖 2 より


















  
[PR]
by npskobe | 2010-04-08 23:04 | 神戸支店