<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
加子母の味 鶏チャン
2009.1.30(Fri)


 先日、愛知県豊田市に住んでいる私の友人が夏に結婚すると言う報告を聞いて、お祝いも兼ねて名古屋の街にて、友人の彼女も一緒に誘い飲もうと言うことになりました。さて、どこで飲もうかという話になり、名古屋一の繁華街、栄に行く事になりました。ぶらぶらと店探しをしていたところ、こんな名古屋の街中で意外な文字に遭遇しました。それがここなんです。
f0073301_21262221.jpg

f0073301_2127773.jpg

 加子母出身の私としては、前々から他の地域で鶏チャンの店を始めたら絶対に流行ると思っていたんですが、名古屋にあったんですねー^-^一体名古屋の店の鶏チャンの味やいかに・・・、ということで、鶏チャン大好き人間の私としてはいてもたってもいられなくなり、友人達と一緒に「加子母家」に入る事となりました。
 

店に入るなり、早速鶏チャンを注文してみました。出てきた物はこんな感じでした・・・。
f0073301_2139892.jpg
 少し予想してたものとは若干違う感じでしたが(ニラが入っていました)、でも味のほうは確か!加子母内にある鶏チャン屋「こ○と」に近い味でした。友人の彼女は豊田市出身だから、鶏チャンというのは初めて食べたんだそうです。美味しい美味しいを連発してて、次々におかわりしました。
 
私は加子母に生まれ育ち加子母に住んでますが、加子母から離れた名古屋で故郷の味に出会えて改めて加子母っていいところだなーって思いました。

   

                                  住宅センター STEPWGN178
[PR]
by npskobe | 2009-01-30 22:01 | 加子母
トラックアジテータ
 工場内の順番では、田口工場次長が投稿することになっていましたが、なぜか日下部工場長にまたもや指名され、3度目の登場となりました コンクリート工場 試験係S です。

 今回は、トラックアジテータ車について書こうかなと思います。

 生コン運搬では、「生コン車」と呼ばれる特殊車両が使われます。
(これが生コン車です。新車の横で笑顔の日下部工場長)
f0073301_9595012.jpg
 

 「ドラム」と呼ばれる大きなラグビーボールの様な所に、生コンを積んで、回転させながら運搬します。回転させるのは、工場で練った生コンが現場へ着くまでに分離してしまわないようにするためです。

(これがドラム内部です。内側にある羽が、積み込まれた生コンを奥から手前へ撹拌する構造になってます。

f0073301_1012532.jpg


この生コン車をテレビ等で「ミキサー車」と呼んでいることがよくあります。
ミキサー車とは、生コンの材料を投入すれば、練り上げることができる車をいいます。
トラックアジテータ車は、工場で練った生コンの品質をできるだけ変化させることのないように、撹拌しながら運ぶ車両なので、ミキサー車とは違います。
一般に見かける生コン車はほとんどが「トラックアジテータ車」なので、「ミキサー車」と聞くとどうでもいいことながら「違うんだけどなぁ・・・」と思ってしまいます。

 
 今年も事故のないように気をつけて一年間仕事をしていきたいと思います。

ps:次回コンクリート工場のブログでは、田口工場次長が登場します。お楽しみに・・・。

                         コンクリート工場  試験係 S

   


 
[PR]
by npskobe | 2009-01-29 10:25 | その他
大工さんになりたい
大工さんは子どものなりたい職業では今でも上位にランキングされているようです
     小学生の男子 :大工5位      建築家12位 
      高校生の男子 :大工20位圏外 建築士14位
         (出展 平成16年ベネッセ教育研究開発センター調査より)
効率化を優先する中で「あこがれの大工さん」をイメージする職人技をいかせるような仕事が減っているのは現状で、その状況を危惧している人は多いと思いますし私もその一人です・・・が

さて写真は現在工事中の東京都内のお寺のあずまやです
ここではベテラン陣にまじり若手の大工さんもいきいきとお仕事していました
協力担当していただいていたのは千葉県に本拠地がある宮大工 織戸社寺工務所さんです
f0073301_2333027.jpg

この建物は、柱、梁、垂木が全て丸太、平面的には六角形ですから
1本1本、1箇所ごとの仕口が全て違い加工がとても難しい建物です
加工はもちろん手刻みで、本当にきれいに仕上がっています
長い時間につちかわれた技の結晶なのでしょう

ところで丸太+丸太の墨付けはどうやっているのか?
スクープ写真です
f0073301_2254513.jpg
 
中島工務店で家を建てるお客様はおそらく木の家が好きで、
大工さんの仕事にも興味のある方が多いのではないかと思います
こうしたお客様には工事中もその後も大工さん応援団となっていただいたらどうでしょう
現場も元気になりますし、
地道かもしれませんが大工さんファンが増え→技をいかせる仕事も増え
→技も継承される機会が増えていくかもしれません 
私は生まれ変わったら絶対大工さんになりたいと思っています
そのためにも?大工さんがいきいきと働けるような世の中であってほしいし
微力ながら何かしらそのために貢献していきたいと思っています

関東社寺支店では新人おばばのもりちか
[PR]
by npskobe | 2009-01-27 02:40 | その他
「これぞ ひのわ」
2009.01.25(日)

飛び入りです。
昨日、現在お住まいを計画中のお客様をお連れし太子町M邸を訪問しました。
左のご夫婦が計画中のKさん、右のご夫婦が昨年竣工したお宅のMさんです。
薪ストーブが快調に働いていました。
f0073301_12382124.jpg

Mさん宅を訪れるきっかけとなったのは、Mさん、Kさん宅ドンピシャの間取りだった
からです。6畳間の構造フレームを6つ組み合わせ、1・2階を総2階でシンプルに
まとめた間取りなんです。
さっそく図面を開いて意見交換です。
f0073301_12553851.jpg

「ここの開口は、まったく私の家と一緒ですが明るくて良いのですが・・・住んでみて
壁が少ない事に気づき、小物を置く所が少なくてもう少し何処に棚を置くか等、
考えておけば良かった。腰窓にしたらどうですか?」と、Mさん。
「なるほど!!とっても参考になります。」と、Kさん。

思わず、私もうなづいていました。私の出番はどこえやら。。。ありがたい話です。

2階のベランダにもお邪魔し広さの確認をして頂きました。
f0073301_131599.jpg

さて、Kさんを少しご紹介しますと、以前当社で建てて頂いた消防士 Mさんの
お姉さんなんです。
太子町Mさんは、今度の2月1日に開催されます関西ひのわ会に出席して頂けます。

こうして、建てて頂いたお客様からご紹介を戴き、現在住んで頂いているお客様には
色々と意見を戴き、色々な輪が広がっていくのを感じました。「これぞ ひのわ」
だと思います。

太子町のMさん、昨日はこころよくして頂きKさんも喜んでおられました。
ありがとうございました。ひのわ会お待ちしておりますので宜しくお願いします。

                                 大阪彩都営業所 今井清隆

                                
[PR]
by npskobe | 2009-01-25 13:16
神戸支店 PM9:10
 
毎週行われる定例を終えたPM9:10

不気味な行動の神戸支店の人々。

 
f0073301_23262850.jpg


皆が両手を広げ・・・・・その両手も広げきるでもなく、曲げるでもなく、中には半笑いの人や何だかはにかんだ表情の人も見受けられます。

 

実は「盆踊り」を踊っています。

みんな盆踊りが趣味で、毎週定例会議の後には・・・・・・ってコラ!!

文章でのボケ・ツッコミが伝わるかどうかはさておき、

本題に戻ります。

 これは2月1日に行われる「関西ひのわ会 総会」の催しものの一つ「盆踊り」の予行練習をしています。

 写真では伝わりにくいですが、支店では郡上音頭が流れ、みな見よう見まねで踊っています。

 今年で創立2周年になる「ひのわ会 総会」ですが、年々催し物・内容も充実していきます。今年はお施主様・関係者あわせて約200人になります。

 僕にも「ビンゴゲーム」の司会という役割があり、これからボイストレーニングと話術向上教室に通おうかと思っている所です。


 当日は、お客様に楽しんで頂ける様、精一杯の準備とおもてなしを心がけます。


                              
                                 神戸支店      中島 創造


 「創造心の俳句」     とぎらさず 次へつなげる リレーブログ ※字余り


 
[PR]
by npskobe | 2009-01-22 23:53 | イベント
東京支店・社寺支店 互礼会、新年会
1月9日に行われた東京支店・社寺支店の新年「互礼会」と「新年会」の様子をご報告します。


会場は50人を超すため新木場当社展示場では入りきらないので新木場駅前NECビルの会議室にて行われました。

立派な大テーブルがあって妙に間が空いています。
f0073301_1831518.jpg


本社社長以下、東京の協力業者様との挨拶や名刺交換などがありまして・・

f0073301_183496.jpg

社長より今年の抱負が述べられました。「不況の今こそ地に足をつけて・・」
時代に流されず、いいものをコツコツと造ってゆくのが我々の使命なのでしょう。

最後に記念撮影です。
f0073301_1841897.jpg


さて、新年会会場は同ビル一階の居酒屋「鬼平」です。
f0073301_1852348.jpg


中島健専務から挨拶のあと、宴会で盛り上がりました。
f0073301_1861381.jpg

f0073301_1863312.jpg

新規参加の業者様、古参の業者様、入り乱れての酒宴となりました。
埼玉県や北関東からご来訪いただいた業者様、お疲れ様でした。

今回のブログを担当させていただきました東京支店に1月より入社いたしました、吉澤壮吉と申します。

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by npskobe | 2009-01-19 18:16 | 東京支店
お寺の屋根改修
大阪市内でも雪がちらつきました。岐阜ほど寒くはないと思いますが、やっぱり寒いものは寒いです。みなさん、風邪などひいていないですか。

現在、大阪市中央区の報恩院というお寺で屋根改修工事をしております。このお寺は摂津国八十八箇所第二十一番札所になっており、訪れる人々がたえません。土曜日には観光バスも来ます。
f0073301_20175155.jpg

摂津国八十八箇所とは江戸時代中期に開かれた摂津国にある88の霊場です。ちなみに大阪市にある四天王寺は第25番、平敦盛などで有名な神戸市須磨区の須磨寺は第88番です。有名な四国のお遍路さんと同じように、巡礼に周っているのです。
f0073301_2018256.jpg

たくさんの人が毎日お参りに来ます。毎日必ず立ち寄る人もいれば、1日に朝と夕方の2回来る人もいます。通勤前などの若い方が多いことに驚かされます。

いいニュースがないと言われる今、このように信仰の心も強く持つことも大切なことだなと、毎日ここに来ていて思いました。

神戸支店 鳴海
[PR]
by npskobe | 2009-01-17 20:19
神戸支店の朝
神戸支店の朝
7:40分事務所全員で朝の清掃
あれ?この写真ちょっと古いんじゃない!!わかりやすいでしょ
f0073301_1738226.jpg

掃除の後はラジオ体操♪ さあ職人さんも社員も体をほぐして頑張ってね!
なんかバラバラの様な気がしますがカメラが悪いことにしときましょう!
f0073301_1739247.jpg

ちょっと合い間に投稿させて頂きました。
現場で頑張っている皆さん1日3回の清掃実行していますか?  「現場美化運動」御協力お願いしますね!!

さあ次は東京支店、新年会の模様楽しみに待っていますよ。宴会部長は誰かな?

                                            鷲見昌己
[PR]
by npskobe | 2009-01-14 17:48 | 神戸支店
新春もちつき&花もち作り会
毎年恒例となりました新春のもちつき会&花もち作りを大阪彩都「くらしの杜」中央広場にて行いました。

f0073301_13532719.jpg

当日は朝から冷たい風が吹きぬけて、とても寒い一日でしたがたくさんのお客様にご来場いただきました。

この場を借りましてお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。
m(__)m


お正月に皆さんお餅はたくさん食べたと思いますが、やはりつきたてのお餅は格別に美味しいと見えて黄な粉やあんころ餅にはたくさんおかわりしていただきました。
(^^)
f0073301_1402011.jpg



さて美味しいお餅でお腹が満たされたら、次は中島工務店のメインイベント「花もち作り」に挑戦です。

これは飛騨地方のお正月にはかかせないもので木の枝に紅白のお餅を付け、新春のめでたさを演出するものです。

今年はかえでの枝を2本、杉の台に挿したものを用意しました。

f0073301_1435564.jpg


つきたてのお餅は指にくっつき思ったように出来ないこともありますが、お子様づれのご家族の皆さん、お友達の皆さんで楽しんでいただきました。

f0073301_1483293.jpg



f0073301_14162152.jpg


どなた様も今年一年良い年になりますように!!


                      大阪彩都営業所   筒井克佳
[PR]
by npskobe | 2009-01-13 14:33 | 大阪彩都営業所
とんど焼きin森林植物園
神戸市森林植物園のとんど焼き(左義長)に参加しました。
住宅センターkomaさん神戸はこんな感じです。

1月12日(成人の日)神戸では珍しく雪が積もりました。
とても寒い中、北区中心の方々がたくさん集まり盛大に行われました。
中島工務店では、新春らしく餅つきで参加させて頂き、つききたてのお餅を皆さんに楽しんで頂きました。
f0073301_21273637.jpg

点火前の櫓 強風に耐えてる櫓。点火までがんばってね!

神戸支店を北区に開設して10年、何か地域の方々のお役に立てる事はないかと考えていた時に、森林植物園の市野園長さんよりお誘いを頂いたのがきっかけで、地域とのコミニティーつくりの一環として、一昨年より、「あじさい祭り」「木の香り体験教室」「どんど焼き」と年3回のイベントに参加させて頂けるようになりました。この様な活動を通して、私達の山に寄せる思いを伝える事が出来たらと願うばかりです。

いよいよ点火(炎)
阪神大震災の鎮魂を込め黙祷の後、真野響子園長が「慰霊と復興のモニュメント」にともされているガス灯「1・17希望の灯り」の分灯でつけられた松明より点火!
強風にも関わらず瞬く間に真っ直ぐ頂点まで燃え広がりました。
f0073301_21283255.jpg

この炎のように、逆風が吹き荒れようと自分達の考えをしっかり持って、
真っ直ぐ進んで行きたいと思います。

郷土を伝えたい!
との思いで朴葉すしを販売しました。
昨年すぐに完売してしまったので、今年は倍にしました。
売り子の創造くん。この方が似合っているかも?
後継ができてありがたいことです。
f0073301_2129258.jpg

f0073301_21295381.jpg

 発売開始50分位で完売!皆さんおいしかったですか?
 今年も買って頂けなかった皆様すいません。来年は少し早めにどうぞ!

 いよいよ餅つきです。
今年は5キロのお餅をつきました。
 神戸支店宴会部長の江崎さんが最後まで張切ってつきました。
f0073301_21331615.jpg

このあと、きな粉、あんこ、醤油、砂糖など好きなものを付けて食べて頂きました。たくさん並んで頂いたのですが最後の方まで渡らず申し訳ありませんでした。

f0073301_21342820.jpg

神戸支店 石丸洋之君の子供さんがいつもお世話になっていた細田先生夫妻
中島工務店を覚えていて頂きありがとうございました。
                                              鷲見昌己
[PR]
by npskobe | 2009-01-12 21:51 | 家づくりへの想い