<   2008年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
「今年一年有難うございました!!」
2008.12.28(日)

毎年、年末になりますと慌しい毎日が続きます。今年もあと僅かとなりました。

今年の冬は比較的暖かく、ようやくここにきて冬らしくなってきた様に思います。
今年の漢字は、「変」でした。何かと変化の多い年でした。
日本の首相の変、米大統領の変、経済の変、スポーツ界の変、気象異変。。。
良くも悪くも変化の多い年だったと思います。

中島工務店はと言えば・・・
相変わらず兀兀(←覚えたので使ってみました)と、地道にお仕事をさせて頂けたと
思います。
ご紹介して頂いたお客様、ご家族のお宅、社員の家等々、又新規のお客様におき
ましても、「中島で建てたら安心ですよー」などと、OBの施主様から後押しして頂いたり、
私たちが変わらず、兀兀と仕事をさせて頂けたのは、皆様のおかげと感謝しております。

「変」という言葉を聞くと、意識向上への変化     ・・・良くもとれ、
                あの頃と変わってしまった・・・悪くもとれ、

大切にしなければいけない事は、
お世話になった皆様へ相変わらずの感謝をし、守らなければならない自然を
変えること無く、常に意識向上へ気持ちを変化させ、時代に流されてしまわない様、
兀兀と頑張る。かと思います。来年は 「成」 などいかかでしょうか?

なにはともあれ、この不況の中、こうしてブログを書ける事又、読んで頂ける事、
お仕事もさせて頂ける事、この一年、本当にお世話になり有難うございました。

来年もよろしくお願い致します。
皆様、良いお年を!!!

                                大阪彩都営業所 今井清隆
[PR]
by npskobe | 2008-12-28 17:56
なごみの空間完成!
阪神打出駅南のアーケード街になごみの空間が出来上がりました。
f0073301_2047645.jpg

f0073301_21321385.jpg

f0073301_20501630.jpg

お店の名前は「どすがとす」木の香り漂う素敵なお店です。
以前施工させて頂いたYさんの娘さんから「鷲見さん店舗って出来る?」「国産材をふんだんに使った店なら出来るけど」って、こんな簡単な会話ですぐにこの店のオーナーを紹介して頂き始まりました。オーナーからの依頼事項はただ一つ。「私達何もわからないので全てお任せします」という事で責任重大。まずは席数をどれくらいにするかどんなイメージにするか考えました。席数は最低でも神戸支店の宴会が出来るようにと先ずは17席を、イメージは住宅の延長で長良杉を多様化したモダンな空間に…であっという間に完成してしまいました。皆さん如何ですか?
Y姫さん本当にありがとうございました。
f0073301_21181016.jpg

仲の良いパパさんママさんありがとうございました。
ここで工事に関わった人たちと早速忘年会をしましたので、ちょっとメニューを紹介します。
f0073301_21344025.jpg

チーズのパリパリ焼き
f0073301_21312925.jpg
ポテトサラダと南蛮漬けこのほかにもおいしいものがいっぱいありました。是非行ってみてください。
[PR]
by npskobe | 2008-12-24 21:39 | 家づくりへの想い
祝!!地鎮祭
 f0073301_22592833.jpg
2度目の登場!! Kominiです☆⌒v⌒
お久しぶりです!年の瀬も押し詰まった今日この頃ですがみなさんお元気ですか?
 私は相変わらずお部屋に
”こもってます”(埃かぶって) 
前回登場以来ご主人様がデートしてくれたのは3,4回だけ(´д`。)
私もおめかししてブーツ(スタッドレス)履いてお出かけしたいよ~。でもでも冬場はお肌が荒れちゃうから・・ あ~んどうしましょう!?

 なんて私の事はちょっとおいといて、
今日はご報告があります。ご主人様が先日、邸宅の地鎮祭を行いました!
見て見てこのうれしそうな顔!
f0073301_2259482.jpg

出来あがるのが楽しみだわぁ~ 次ぎは私の部屋を造ってもらうんだから。
でも夏に仮住まいに引越して
秋に解体して
冬に地鎮祭よっ!? 
完成するのはいったいいつなのよ~私の夢はいつになったらかなうのよぉ~。
 って思うんだけどご主人様が悪いんじゃないわ! 
だって忙しすぎてお家に帰ってこないんだもの 
そりゃたしかにうちのご主人は要領悪いわよ!
このご時世に仕事が忙しいって事はありがたいわよ、
でも・・・だれか私をかまって~ 私は暇なのよ! 
この胸のトキメキじゃなくて怒りを誰にぶつけようかしら?

そういえば地鎮祭に会社の人が来てたわね、
くりくり坊主と小娘が・・・・・

・・・・というわけでこれからお家のご報告をたまにはしたいと思います。
乞うご期待!!  ・・・小娘なんかに負けるもんですか( ̄m ̄〃)
                                      名古屋 Komini
 
PS. 創造くんご心配をおかけしました。一生懸命書いてる最中にUPするんですもの~
   かぶせる事になっちゃってごめんあそばせ。お~ほっほっほ。
[PR]
by npskobe | 2008-12-24 00:30
嬉しいひととき再び

 以前と同じタイトルですが、何せ嬉しいひとときでしたから、また書かせて頂きます。

 先日お引き渡しをさせて頂いた(芦屋)T邸に家具を納入させて頂きました。家具の詳細は「現場リポート」で書かせて頂きます。

 引っ越しをすませられたばかりのT様宅に、ダイニングテーブル・テレビ台を納めさせて頂きました。

f0073301_23184773.jpg

 T様宅には奥さん・娘さんと、引っ越しを手伝いにこられていたお姉さんがおられて、家具を搬入してからコーヒーとケーキを御馳走になりました。香り立つコーヒーに、甘さ控えめのパウンドケーキ美味しそうでしょ?はい!美味しいんです!!

 
コーヒー・ケーキを頂きながら、自然と話題は家の事へ・・・。
今まで住まれてみえたマンションの事、引っ越し当日の出来事から、竣工書類に入っているアルバム「T家の家造り奮闘記」をみながらの思い出話等、話は尽きずまたまた長い事お邪魔してしましました。

「紅一点」という言葉はありますが、今日は「白一点」でもいいましょうか、女性3人に囲まれてのとっても美味しいティータイムと、とっても楽しいお話、今日もとても幸せなひとときを過ごさせて頂きました。

Tさん本当に御馳走様でした。 


さぁ年末年始の休みに向けて、仕事もブログもラストスパート!!お次のリレー先はどちらでやんすか。


                                      神戸支店   中島創造
[PR]
by npskobe | 2008-12-23 23:29 | 家づくりへの想い
1年越しの七五三

 昨年の七五三は、娘は数えの3歳でした。体も人一倍小さくて着物を着るのもやっとでしたが、同級生のお友達と一緒に、なんとかお宮参りをしてお祝いすることができました。写真屋さんでの記念撮影はどうしようかと悩みましたが、来年の満3歳の七五三に撮ることに決めました。その頃には、心も体も大きくなり、写真も楽に撮れるだろうと・・・。
 さて、あれから1年。七五三の時季がやってきました。確かに体は小さいなりにも、ひとまわり大きくなりましたが「人見知り・カメラ嫌い」は相変わらずで、本当に大丈夫かな~という不安を抱えながら当日を迎えました。
 美容院で、まずは髪をアップスタイルに。(娘の髪は、いつも自宅で切っているので美容院に来るのは初めて!)かなり緊張していたらしく、顔がみるみる真っ赤になり涙をポロポロ・・・。しかし、ここで諦めるわけにはいかない!!と、抱っこして膝に乗せて気持ちを落ち着かせて、なんとか無事セットすることができました。娘は、そこで初めて自分の姿を鏡でチラリと見て、にんまり(^・^) どうやら、ここでスイッチが入ったようです!
 その後、写真屋さんに移動して着物を着付けする時もご機嫌、着付けが終わると「ぞうりはこれ履くの?」とやけに積極的!撮影が始まると最初は表情が硬かったけれど、写真屋さんの上手な演出で自然な笑顔も出てきてポーズまで決めたりして!! 普段の姿とのあまりのギャップに『え~?!こんな事できるの~!!』と驚きの連続。そして娘の可愛さに親も表情は緩みっぱなし。親バカとは、正にこの事ですね~。楽しい、楽しい撮影となりました。ちなみに、撮影した写真屋さんは「人見知りの子も上手に撮ってくれるよ~」という評判通りのお店でしたよ(^^♪
 初めて子供の写真を撮ってもらったのですが、(お金は張りますが・・・)たまにはいいものですね。一生の記念になりますから。そして出来上がりのアルバムだけじゃなくて、撮るまでの過程もまた思い出です。保育園に行くようになって親も気づかないうちに、こんなにしっかりしていたのだな~と成長ぶりを実感しました。先回りしてあれこれ心配してしまいがちですが、何でもやってみないといけないですね~。1年越しの七五三記念撮影でしたが、やって良かったです。(あまりの満足感に、年賀状に使う写真のデータをもらう事もすっかり忘れていました。)
皆さんもぜひ、子どもさんの記念日に写真を撮って、この親バカ気分を味わってみてください!
 
                                              F.K妻
[PR]
by npskobe | 2008-12-18 19:46
落慶法要
平成20年12月16日(火)
先日、神戸市北区の竹林寺の落慶法要がありました。工事着工から二年でようやく完成し、12月とは思えない程の陽気な気候での式典でした。完成建物は神戸市歴史的建造物で、初めての文化財建築物の修復でした。苦労はいろいろありましたが、無事竣工できて、ほっとしています。
f0073301_1241477.jpg

                                        竹林寺玄関
竹林寺は真言宗大覚寺派の寺院です。少し離れたところに、石峯寺があり、塔頭でもあります。ちなみに、石峯寺は高野山真言宗です。昔は、石峯寺を中心に多くの塔頭がありましたが、今は石峯寺、竹林寺、十輪院の三ヶ寺しか建物は残っていません。
f0073301_12411837.jpg

                                        僧侶の入堂
今の竹林寺が建てられたのが西暦1750年ごろです。それから、250年経って、大規模な修復も終り、後世に残る仕事が出来たことに慶びに感じています。


                                      神戸支店  丸子健士
[PR]
by npskobe | 2008-12-16 12:46
「寺子屋&門松つくり」
2008.12.14(日)

本日、寺子屋&門松つくりをしました。

午前の部 「家つくり寺子屋」
先ずは、彩都モデルハウスにて家つくりの内容説明です。
f0073301_17462740.jpg

次に、完成現場にての説明です。
f0073301_17484196.jpg

午後の部 「門松つくり」
竹を斜めに切るところからの挑戦です。ササクレ立たずきれいに切るのに皆さん
苦戦しておられました。竹は根元の方を前に、末(頭)の方を手前に置き、根元から
末に向けて,のこぎりを引いて切ると比較的きれいに切れます。
f0073301_17501650.jpg

扇と鶴を折る前の原型です。カラーコピーで印刷された迎春の部分が扇となり、中央の
柄の部分が鶴となります。扇にくっついたまま鶴を折るのは、なかなか大変です。
f0073301_1757214.jpg

f0073301_1814413.jpg

水引でこんな鶴もつくる事ができます。
f0073301_1815854.jpg

さあ、やっと完成です。所要時間約2時間。
f0073301_1821189.jpg

今年は少し苦労した分、良いお正月が迎えられそうです。
何でもお金を出せば手に入るこの世の中、少し工夫をしたら二つと無い立派な物が
沢山出来ます。自作であれば、なおさら大切にして頂ける事と思います。
竹や松、ナンテン、センリョウ、縄・・・、身近にありながら見過ごしがちな自然のものを
うまく利用する事こそ、自然と共存していると言えると思います。
皆さんも是非、挑戦してみてください。
f0073301_1822295.jpg

12月6日 彩都Kさん宅の新築祝いにお呼ばれしました。
f0073301_1823585.jpg

火鉢付き座卓の出番です。
f0073301_1824857.jpg

墨の柔らかい火は、お鍋をより一層おいしくしてくれます。
f0073301_1831186.jpg

火の灯りには皆が寄ってきます。家族でワイワイ、ガヤガヤ、楽しく過ごせるお宅を
お手伝いさせて頂いた事をうれしく思います。

                                大阪彩都営業所 今井清隆
[PR]
by npskobe | 2008-12-14 18:42
合同勉強会

 またまた飛び入り投稿、失礼しやす。

 12月度のじょぶ・コアー・中島(←略します)の合同勉強会が当社神戸支店で行なわれました。
 
 午後2時から自社の物件(芦屋市私の担当するT邸と、別のT邸を見学してから支店にて会議を行いました

f0073301_02540.jpg

会議では、前回議事の確認・来年度、合同で取り組んで行く事の決定・現場を見学して頂いて感じた事を率直に発表して頂きました。

先月・先々月の会議でも感じましたが、同じ建築に携わる者が「社外の目」で現場や支店の取り組みを観てもらえるのは、観られる方にとってはこの上ない刺激になります。また、普段社内の感覚では「良い」とされている事を、再度考え直すきっかけになり大変勉強になります。


f0073301_010855.jpg
勉強会終了後には、支店前の駐車場にテントを張って、バーベキューで懇親会をしました。懇親会からは、現在宿泊している職人さんも合流して、大所帯になり大変盛り上がりました。


残念ながら、勉強会に参加して受けた大きな刺激を、自分達の取り組みに繋げれていないのが現状です。しかし少しづつではありますが成果は出てきていると思います。
f0073301_0142916.jpg

現段階で一番効果がでているのは支店の清掃でしょうか。


支店・現場清掃からはじまり、全ての事を対象として、これから一年でどれだけ変わっていけるかが勝負です!!

「Yes,we can!!」

                                神戸支店   中島 創造
[PR]
by npskobe | 2008-12-13 00:31 | 家づくりへの想い
D邸上棟式

割り込みでブログ投稿させて頂きます。

ちょうど一週間前の12月4日(木)に私の担当させて頂いている、(小野市)D邸の上棟式が行われました。

当日は快晴となり、天気・心ともに晴れ晴れとした中で式を進める事が出来ました。私の担当させて頂いた現場での通例にもれず、D邸でも雨天で建て方が出来ない日がありましたが(悲)

 
棟梁の「二礼・二拍・一礼」から始まり式は粛々と進みました。

f0073301_18533548.jpg
柱を御神酒で清めているのは、竹本匡芳棟梁です。棟梁は私の3年先輩になり、小学校1年から20年以上の付き合いになります。小学生の時には、ふざけていて学校のガラスを割り一緒に怒られた仲です(笑)

f0073301_190556.jpg
お施主様ご夫妻と両家の皆さんで乾杯しました。みんな笑顔ですね。

f0073301_1932682.jpg
祭壇をバックに住まい手様・設計士様・造り手が集合して記念撮影です。

f0073301_1910368.jpg
式を終え、お施主様に直会(なおらい)を開いて頂きました。D邸は、お施主様・設計士様の繋がりもとても長く、話題は尽きず和気藹々と楽しい時間が過ぎました。

 D様ご夫妻様・ご両家の皆様本当にありがとうございました。上棟式からの帰りの車中で、K大やっと分かりました。皆の話題についていけなかった、KYな担当者をお許し下さい。
 

 (小野市)D邸の「現場リポート」近日中に始めます!乞うご期待!!


                                神戸支店   中島 創造
[PR]
by npskobe | 2008-12-12 19:35 | 家づくりへの想い
兀 兀 ・ ・ ・
f0073301_15235492.jpg

新聞に目をやると、この年の瀬に暗くなるような記事ばかり。

あの!トヨタでさえアメリカの不況と円高の煽りをくらって急降下↓

期間従業員、契約社員は何千人と解雇らしい。

それ以外にも、あの!キャノンや、あの!ソニーでさえも・・・

日本中で、この年の瀬に職を失うヒトは何十万人?何百万人?・・・


きっと年末に向けて、強盗やヒッタクリの事件が増えるでしょうね。



このあたりでも、多くの企業に不況の波が押し寄せてます。

減産により残業なし。定時退社。ボーナスカット。それでも、クビにならなきゃ、まだ有難い・・・そんな企業が多いです。



タイトルの文字、読めましたか? 読めた方はサスガです! 私は3年ほど前に初めて知りました。 記号でも絵文字でもないですよ。

読み方は 「コツ コツ」です。 携帯の変換でも「こつ」で、出てきます。 「パイ パイ」ではありません(笑)

建設業界を取りまく環境も大変厳しいけど、やはり今までどおり、知恵や汗を出して、ぜいたくすることなく、兀兀(こつこつ)とやっていくしかないと思います。

厳しい冬の時代。我々はやるべき事をやり、ジッと寒さに耐えて、そして暖かい春が来るのを待ちましょう。



もうすぐクリスマス。子供に少しでもクリスマスプレゼントを買ってやれる今の状況に、あらためて感謝です。
私のサイフはいつも冬の時代ですが(涙)





今日も○○と戦う 営業部  武田     (○○←に入るのはヨメではありません!) 
[PR]
by npskobe | 2008-12-12 18:26