<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
曲線の表し方
平成20年2月25日(月)
先日、兵庫県立美術館で「ムンク展」を観てきました。会場は大勢の見学者があり、なかなかの盛況ぶりです。ムンクとは19世紀末から活躍したノルウェーの画家です。「叫び」という題名の絵で知られていて、独特の画風で有名です。
f0073301_16165776.jpg

掲載したのは「ムンク展」のチラシです。彼の画風をよく表している作品です。背景のどんよりとした雲や曲線の使い方に人間の心理をよく表しています。
曲線といえば、兵庫県立美術館も面白い形をしています。設計は安藤忠雄です。中島工務店は加子母ふれあいコミュニティーセンターを安藤忠雄設計で施工しました。地域柄、加子母では木をふんだんに使った建物となりました。しかし、安藤忠雄は元来、コンクリート打放しの曲線を多用する設計です。今回、美術館に行って、階段がきれいな感じがしたので、写真を撮りました。
f0073301_16335748.jpg

ホールから外部に出るところですが、木の文化が主体の中島工務店ですが、このような異文化に近い建物に接するのも、面白いかと思います。
                                       神戸支店 丸子健士
[PR]
by npskobe | 2008-02-25 16:41
「M邸、T邸実況」
2008.02.24(日)

今朝の風景です。今年は雪がよく降っています。少し異常な気がします。
f0073301_14561063.jpg

昨日は、現在工事進行中の現場二件に行ってきました。
先ずは、M邸
f0073301_1459583.jpg

バルコニー柱はお施主さん希望の丸柱、格好良くまとまりました。
まだ、工事中なので腰の部分はこれから板が張られます。
f0073301_1512833.jpg

玄関から上を見上げたアングル。
f0073301_1514119.jpg

軒先もシャープにまとまりました。
f0073301_155040.jpg

サッシの敷居です。敷居が柱より通常よりも奥まって取り付けてあります。
厚みも30㎜(通常40㎜)、細部に渡り検討をし、少しでもコストダウンをと思い
考えてみました。これは初の試みでしたが、うまくいきました。
f0073301_158106.jpg

焼き杉とバルコニーの桧、二階の白壁バランス良くいきました。
ウッドデッキもこれからですが、完成が楽しみです。
f0073301_15132230.jpg

お施主さんより、引越しの日にちが決定しているとお聞きしましたので
間に合うよう、現場も頑張ります。
続いてT邸
上棟式です。棟梁が先頭で安全の祈願をします。
f0073301_16274110.jpg

大黒柱は尺角(300㎜×300㎜)、とても立派な大黒です。
f0073301_16335066.jpg

記念撮影、お施主さん、大工さん、協力業者さん、皆笑顔です。
f0073301_1635992.jpg

完成まで、又、住んで頂いてからもこうした笑顔が絶えない
お住まいとなる事を、願っています。

                               大阪彩都営業所 今井清隆
[PR]
by npskobe | 2008-02-24 16:40
社寺委員会
平成20年2月21日(木)
社寺建築を担当して二年が過ぎました。ちょうど、担当し始めたあたりから、社寺委員会を社内で年数回開いて、勉強会や情報の確認をしております。今回は関東社寺支店管轄で行われ、本社、神戸支店、東京支店から各担当者が出席しました。見学は東京都町田市の宗保院で関東社寺支店の杉原さんの案内で行われました。写真は正面、書院の唐破風屋根の部分、組物、彫刻のところです。
f0073301_11535675.jpg

f0073301_1155821.jpg


見学の後、関東社寺支店にて、社寺物件の検討事項を討論し、次回の課題を決め終わりとしました。社内での社寺物件の技術力向上のため、こうした会議等を積極的に活用していきたいと思います。
                                   神戸支店  丸子健士
[PR]
by npskobe | 2008-02-21 11:56
「関西ひのわ会一周年記念」
2008.02.08(金)

2月3日、神戸にて関西ひのわ会一周年記念総会が開催されました。
関西ひのわ会とは、今までに当社で家を建てて頂いたお施主様の会です。
先ずは、第一部 総会の模様をご覧下さい。
社長挨拶
f0073301_17292527.jpg

お施主様の声。
臭い物には蓋をして!ではなく、本音のご意見を伺いました。
当社の対応が遅いところ、説明不足なところ、プロとして助言が無かったところ・・・。
とても、耳が痛くなるご意見沢山頂きました。関西ひのわ会とは、こうして
悪いところは改善し、良いところは継続し、特にアフターメンテナンスにおいては
お施主さんにとって又、当社にとって、お互い良い方向に向かって行く為の会なのです。
f0073301_17425599.jpg

第二部 懇親会
乾杯で始まりました。
f0073301_174371.jpg

食べ物、飲み物は、全て加子母から当日朝早く運んできました。
朴葉すしに、よもぎ大福、オードブルの中にはドジョウの揚げ物・・・。
その他、会場で豚汁を作り、芋餅をつくり、焼き魚はアマゴを焼き、
田舎丸出しの料理や地酒、準備は大変でしたがその分、皆さんに
喜んで頂けました。
f0073301_17504210.jpg

f0073301_1751554.jpg

最後に記念撮影。
f0073301_17512673.jpg

お施主さん、協力業者、社員、総勢160名余りです。
沢山の方にご参加頂き本当に有難うございました。

「準備は大変だったでしょー、感動しました、懐かしい人に出会えて良かった、
 料理に心がこもっていて美味しかった、中島さんには「気」を感じますねー。」

悪いところあれば、良いところ有り、何よりも今回、当社で建てて頂いたお施主さんに、
「当社は、まだまだ元気にやっていますよ」という姿を見て頂けた事、それが
お施主さんにとっての安心へ繋がるものと信じています。
有難うございました。

                                   大阪彩都営業所 今井清隆
[PR]
by npskobe | 2008-02-08 18:06
茅葺の冬景色
平成20年2月4日(月)
先週末から比較的気温が下がり、昨朝は神戸の北部では雪が少し積もりました。神戸市の中央部は瀬戸内海沿いなので雪の降り方は穏やかですが六甲山を越えたあたりから、寒さも一段と厳しくなります。今、進行中の竹林寺付近も神戸市内にしては冬場は寒冷地になります。
f0073301_9205959.jpg

今朝の竹林寺の茅葺風景と少し雪が残っている状態です。現場のまわりは凍結しているところもあるので、安全作業に心がけたいと思います。
                                      神戸支店 丸子健士
[PR]
by npskobe | 2008-02-04 09:28