カテゴリ:ロハスな日々( 5 )
第3の故郷
先週の日曜日、とある用事で東美濃ふれあいセンターで開催された
「環境フェスタ中津川」に行って来ました。
台風18号が過ぎ去った晴天の中、いざ会場へ。
近くの駐車場に車を止め階段を駆け上がると
眼下に素晴らしい景色が!
f0073301_1643585.jpg

<広角のカメラならもっといい感じに撮れたのですが…>
澄んだ空気で遠くは御岳山まで望めます。
しばらくの間景色に見惚れてしまいました。

1段上の「夜明け前スタジアム」では大学野球の試合が行われており
芝生広場ではたくさんの家族連れが。
こんな休日の過ごし方っていいですね。
f0073301_16452311.jpg

中津川に来て半年。
身近な場所にこんなvery goodな場所があるとは知らず
なにか嬉しくなった休日の一時でした。
        
                      木匠塾 細江彰吾
[PR]
by NPSKOBE | 2009-10-15 16:48 | ロハスな日々
趣味の話?
こんにちは。

設計室の方に異動になって1ヶ月とちょっと。
早速リレーブログの順番が回ってきました。  

昨日ショックだったこと・・・



f0073301_1527488.jpg


         ↑↑↑ 


   『初回限定版 品切れ中』



えぇ!? まだ発売して4日ですよ!?

発売日をね、めっちゃ楽しみにして、ちゃんとチェックしてたんですよ!
けど、(こんな田舎やし)慌てて平日買いに行かんでも大丈夫やろ~って思ってました・・・



やっぱり人気なんですよね~~~。
ってことは、もしかしたらこれを読んでる人の中にも仲間がいるかも?
って思って載せてみたんですが、どうでしょうか??わかってもらえますか?笑
趣味合う人が居たら語りたいですー。


私、音楽が大好きです。
よく飽きひんなぁ~ってくらい毎日何かしら聴いてます。

最近は、ちょっと前に発売になったRADWIMPSのアルバムが
車の中でエンドレス。
写真の、椎名林檎も大好き。


こないだ、ついに我慢できずにUSBメモリー対応のコンポを
買っちゃったんですけど(←また無駄遣いって言われそう・・・)
なかなか新しいアーティストを聴く機会がないので、
おススメなCDがあれば、是非貸してください!


                      本社建築部 

                        
[PR]
by npskobe | 2009-06-29 16:25 | ロハスな日々
ロハスな日々 番外編
2006.6.3   建築工房 羅漢  馬越

今回は、鷲見支店長の提案を受け、私なりの意見を書きます。
私もブログなどというものは初めての経験のため、戸惑い、あくまでも日記の延長でしか書けませんでした。しかし、折角のチャンスなので意味のあるものにしたいと考えた時、大事なことは、読んでいただく方に何らかの意義のある情報を提供する事と、もう一つは、私の場合は設計の立場からですが、健康・環境問題への意識の啓発というと堅苦しいですが、一過性のものではなく、普段の設計のなかで、また普段の生活のなかで、どう健康住宅や環境問題に取り組んでいるかを知っていただき、単なる営業トークではないことを分かっていただくことだと思います。それが、清隆さんの言う『心』に通じる気がします。
2、3日前の新聞でロハスクラブより第1回ロハスデザイン大賞が発表されていました。ヒト、モノ、コトの3部門でそれぞれトヨタ/プリウス開発スタッフ、ロハスクラブ+テイジン/My Designエコバック+エコサークル、坂本龍一/ジャパンツアー2005が選ばれていました。別にロハスなどという言葉はどうでもいいのですが、ただ、その言葉がキーワードとなって健康的な生活、環境問題への取り組みに関心のある方と出会えれば、それが1番だと思います。ロハスクラブ
[PR]
by npskobe | 2006-06-03 09:30 | ロハスな日々
ロハスな日々 Vol.2
2006.5.20 建築工房 羅漢  馬越

前回に続き、ロハスな日々、について書きます。
ということで、家にはテレビがありません。そう、テレビを買うお金がないのです。ではなくて、(半分は当たっていますが、苦笑)、我が家のロハス計画の一貫として去年の9月からテレビを消去しました。忘れもしません、昨年9月27日、阪神がセリーグ優勝を決める試合を早めに仕事を切り上げてビールでも飲みながら観ようとスイッチを押した瞬間、オーマイガッー!!!テレビ画面は真っ赤に変色し、地震計で見た事があるあの変な波長が縦に走っているではないですか。「フジキさーん」と電気屋さんの藤木さんに助けを乞うことも考えましたが、あまりにも迷惑な話なので、とりあえず叩いて蹴飛ばしてみましたが駄目です。真面目に修理することも考えましたが、これも良いきっかけと思い、テレビのない生活へと突入しました。つまり、我が家のロハス計画は半強制的に始まったという訳です。
テレビがないと困ったことは、今のところ何もありません。ニュースは、新聞とインターネットがあれば充分ですし、夕食の時につけていたバラエティーやお笑い番組も何気なくみていましたが、別になければないで寂しくもなければ、悲しくもありません。むしろもともと好きだったジャズやソウルなど音楽をよくかけるようになり、たいした夕食ではありませんが、晩ご飯がディナーに変化した感じです。それと時間がその分あいたことで読書時間ができたことも良いことの1つです。確かに、平日は起きている時間のほとんどが仕事に費やされていますが、その空き時間に何をすることもなく、ついついテレビのスイッチをつけたことでダラダラと時間を浪費していたように思います。もちろん、テレビが悪だなどと言う気はさらさらありませんが、もう少しテレビのない生活を続けていきたいと思う今日この頃です。
最後に、この生活のおかげで、日曜日の夜に映画を観る習慣ができました。我が家からは、HAT神戸109というシネコンが近いのでよくそこに行くのですが、中に10以上のシアターがあり、日曜の夜ともなれば超ガラガラで、殿様気分(なんかとても古くさい言い方ですが)で映画が観れます。で、たまたま先週観た1本がとてもよかったので、紹介して終わります。


f0073301_10545579.jpg「ナイロビの蜂」今年、1番感動した作品です。恋愛ものはあまり観ないので期待せずに行ったのですが、単純なラブストーリーではなく、死んだ奥さんの過去を追うことでより深い愛をみつけていくということ、また、発展途上国のアフリカに対する文明国イギリスの非人間的な冷酷さ、それに対する復讐劇、そしてなにより、貧しいアフリカの人々を助けようとする人々の邪魔をするのもまたアフリカの民衆であることの悲しさ、ラストシーンもとても良かったです。
[PR]
by NPSKOBE | 2006-05-20 11:10 | ロハスな日々
ロハスな日々
2006.5.8 建築工房 羅漢  馬越
私なりに考えまして、今後は、LOHAS(ロハス)をテーマにして書いていきたいと思います。ご存知の方も多いと思いますが、LOHASとは、Lifestyles Of Health And Sustainabilityの略で、健康な生活スタイルとその持続可能性が直訳かと思いますが、要は、健康な生活の習慣化といった意味と解釈しています。健康住宅等、まさにロハスのど真ん中と思いますが、それでは話が終わってしまいますので、その周辺のことも織り交ぜて書いていきたいと思います。
ということで、連休の最終日は雨でしたが、他はとても良い天気が続き、今年は素晴しい連休だったと思います。私も5/4の日に夫婦喧嘩の仲直りを兼ねて久しぶりに妻と二人、再度山公園にハイキングに行きました。月に1回ペース位で六甲山系を走ったり歩いたりしていますが、再度山公園のコースは1年振りくらいでした。家は灘区なので片道2時間位の行程です。朝9時に家を出て、途中のローソンで水とおにぎりを買い、(おにぎりはやっぱりローソンが一番だと思います。特に私のお気に入りは鳥五目です。)新神戸から上がっていきました。おにぎり位自分で握っていけとお叱りを受けそうですが、そこはロハス、無理をしない、妻にも負担を掛けない、これが持続可能性だと思います。実際、再度公園でそのおにぎりを食べていると、隣で食事をしているハイカーのおじさんは何とカップヌードルに水筒のお湯を注いでズルズルとすすっているではありませんか。それでいいのだ、と思います。布引貯水池、市が原、を通り、再度公園に着き、帰りは元町、異人館通りの方へ降り、インフィオータという花のイベントを見て家路へと着きました。全行程5時間位ですが、新緑の季節、気分転換にも最適ですし、陽にも焼けて帰って飲んだビールは最高でした。
この六甲山も100年前はハゲ山で、長い年月を懸けた植林により現在のように緑豊かな森になったという話は有名ですが、人工が自然を破壊することも事実ですが、その自然を守るために人工が必要なこともある良い例だと思います。
最後に、建築デザインとしても素晴しい布引五本松ダムとインフィオラータの写真をアップしておきます。
f0073301_1713451.jpg布引五本松ダム
明治33年完成 日本最古のコンクリートダム 切り石を型枠に用いそのまま残している重力式コンクリートダムということです。石の表情、緩やかな勾配、頂部の歯飾り(テンテルというそうです。)とても素晴しいデザインに感動しました。
f0073301_1715096.jpg
f0073301_17228.jpg
上下の写真、同じ絵柄に見えるでしょうか。
f0073301_1721550.jpg花は、富山県と新潟県で球根栽培のために捨てられてしまうチューリップの花びらを使っているそうです。ビューティフォ−!ワンダフォー!でした。
[PR]
by npskobe | 2006-05-08 11:58 | ロハスな日々