カテゴリ:鉄工センター( 9 )
「ゴクン」
私の工場の近く、少し歩けば

f0073301_15423322.jpg


                      いっぱいの実の柿の木
                      「ゴクン」

もう少し歩くと

f0073301_1545152.jpg


                  これまたいっぱいの実の栗の木
                  「ゴクン」

ある朝、空を見上げれば

f0073301_15463975.jpg


                 うろこ雲 おいしい魚を思い浮かべて
                 「ゴクン」

その日の夕方

f0073301_1548345.jpg


               又又、うろこ雲 あ〜さんまが食べたい
               「ゴクン ゴクン」

「天高く私肥ゆる秋」


                         鉄工センター 今井一司
[PR]
by npskobe | 2016-10-16 15:54 | 鉄工センター
「雪音」(ゆきおと)

 ポッ ポッ ポッ ポッ (鳩かっ)
 雪が足音を立てて、寒さと一緒にやってきた。
 緑の山は、あっというまに
 白髪頭のおじいさんに (浦島太郎かっ)
 じいさんは、
 「よくきたな〜」と寛容だ。

 24日には、白いひげのじいちゃんが
 今度は鈴の音を鳴らしてやってくる。
 家にはプレゼント用の片方のくつ下。
 それと、大きめのくつ下を一足。
 中には、ホッカイロを入れてあげよう。
 「じいさん 夜遅く大変だな。
 あったかいくつ下はいてガンバッてな」

 じぁねぇ 
 「じいちゃん」
 まってるよー!

 
f0073301_20451435.jpg

                   12月5日 鉄工センター越しの山


                      鉄工センター  今井 一司
 
 
[PR]
by npskobe | 2015-12-09 20:50 | 鉄工センター
「今井亭・お休み」

 毎週日曜の夕食は、僕の料理当番だ。

 妻のリクエストに答え作ります。

 妻はとても優しいので、難しい料理は一切ありません。

 5/17(日)のメニュー

f0073301_199619.jpg


 ポイントは、国旗です。(味でないのかい!)

 5/24(日)のメニュー

 
f0073301_1911484.jpg



 ペンネです。
 
 ポイントは、新鮮なトマトです。

 5/31(日)本日のメニューは

 
f0073301_18592661.jpg


 お袋の作ったほう葉寿し、

 なので「今井亭」はお休みでした。

 では「いただきまーす。」


                     鉄工センター  今井 一司
                        

 
[PR]
by npskobe | 2015-05-31 19:18 | 鉄工センター
幸せの白いハガキ

  今年もあの国家的年中行事の時期がやってきました。

  世界的にはクリスマス。

  個人的には忘年会。

  国家的と言うと、そう あの、年賀はがきです。

  先生が走り回るこの季節。

  あっという間にすぎにすぎて、もう年末です。

  でも、できているのは下書きのみ。

  馬のように走り去っていく年の瀬、
  
  なんとか今年の内に書き上げたい所存です。

  
f0073301_20503141.jpg


  ただ…ただ…白紙のまま皆様の手元に行かない事を祈ってます。

  もし、万が一白紙のまま手元に着いたとしても、

  羊(よう)く見れば羊の絵が

  描いてあると思ってください。

  あしからず。(足辛無)

  今年も一年 ありがとうございました。

                      鉄工センター  今井一司
  





  
[PR]
by npskobe | 2014-12-25 20:57 | 鉄工センター
つなぎ

 鉄工センターへ研修に三週間来た

 土木部の新入社員、

 二人を紹介します。

 
 中島工務店の心意気を  f0073301_21245462.jpg

 次へと繋げていくように

 (つな着だけに)







 弱音をはくことなく  f0073301_21265196.jpg












 しごとに邁進  f0073301_21293388.jpg

 いた(痛っ)









 します(皺す)  f0073301_21321123.jpg











 バックは、研修期間中に彼らが仕上げた

 コンテナを錆び止め塗装したものです。

 二台仕上げてもらいました。

 ありがとう。

                   鉄工センター  いまい かずし
 
[PR]
by npskobe | 2014-06-02 21:37 | 鉄工センター
朴葉寿し大好き

 先日、家内のお母さんが

 朴葉寿しを作るというので、

 その日の夕食は

 「朴葉寿しだよ」という事になった。

 おっ、とうとうこの日がきたか。

 お母さんは、一度に大量の朴葉寿しを作る。

 朝からせっせと作り、

 近くの身内から、遠くの身内へと送る。

 そんな愛情のこもった朴葉寿しが、

 今年も食べられる日が来た。

 葉っぱに一つ一つ入っている特別感

 がなんとも言えない。

 この時期にだけ届く限定感。

 葉っぱを開けた時の幸福感。

 作っている時の様子が目に浮かぶ。

 「おいしかったー」

 お母さん 又、作ってちょーだい。

 今度は、何個食べようかなー。

 食いしん坊 万歳!!

 
f0073301_2142557.jpg


              鉄工センター  今井 一司(かずし)
 
[PR]
by npskobe | 2013-05-26 21:47 | 鉄工センター
「歴史的ぐうぜん」

 去る5月21日の朝、7:30頃。
 歴史的瞬間を見ようと、
 鉄工センターではこんな光景が。

 
f0073301_2351544.jpg

 そうです。彼らは、
 金環日食を見ているのです。
 ん、何か手に持っているぞ。


 f0073301_2381482.jpg














 キンカン?



 f0073301_239113.jpg














 印鑑?


 
 f0073301_2394281.jpg














 週刊、鋼構造ジャーナル???

 あっ そういえばホームページの新着情報に、
 週刊鋼構造ジャーナルに載った、
 鉄工センターの「ほねぼねだより」の記事が紹介されているではないか。
 どうぞ、ご覧下さい。


                   鉄工センター  今井 一司
[PR]
by npskobe | 2012-06-06 23:29 | 鉄工センター
湯けむりの向こう側

 「あけましておめでとうございます。」

 僕の街の一コマを送ります。
 
 湯の街、下呂です。

 この休み、

 350円の銭湯に3回も入り、

 体も心も癒されました。

 これで、寒い冬も乗り越えられそうです。

 下呂の湯で、

 身も心もよみ かえる です…(ゲロッ)。

f0073301_2031281.jpg


 「案内は、目尻の垂れた

 えびす顔の雪だるまでした。」

                      鉄工センター

                          今井 一司
 
[PR]
by npskobe | 2012-01-05 20:37 | 鉄工センター
「秋の思ひ出」

 わしゃ、この時期が一番好きじゃ。

 どんな怖い顔の人も

 わしを見上げては、

 目をパチクリさせ

 一瞬で子供のような顔になる。

 何年も見てきたが

 その時の顔は、

 ポカーンと口を大きく開け

 目尻が下がり

 何度見ても

 あき(秋)やしない

 ほれ、この人も

 「パシャ」

 
f0073301_20115625.jpg


 ほんと、あき(秋)ないねぇ

             もみ爺より

                   鉄工センター  今井 一司
[PR]
by npskobe | 2011-12-04 20:14 | 鉄工センター