カテゴリ:彩都-S邸-( 10 )
施工例
今日は、当番の人が 休みのようなので
スライドショーでお楽しみ下さい。


この他、施工例はこちらでどうぞ
[PR]
by npskobe | 2006-12-10 15:21 | 彩都-S邸-
第四回 家づくり寺子屋
2006.6.20

6月9日に開幕したW杯で、寝不足の日々を送られている方も多いと思いますが、
この週末は、是非 彩都のモデルハウスへ。

25日() am10:00からは、彩都木想館で毎月恒例の日曜市が行われます。

今回は、東濃ひのきのふるさと 加子母 から特産品がやってきます。

f0073301_1141975.jpgf0073301_11413727.jpg

そして、同じく25日()のpm2:00からは、

彩都S邸をお借りして行われている、第四回 家づくり寺子屋 も開催されます。

今回は、
* 完成間直の建物の内装工事を見学(仕上がり状況をチェック)
* 木の住まいのメンテナンス方法 実演&体験
* 暑い夏でも暑くない!! IHクッキングヒーター調理体験会
 

など、もりだくさんの内容でお待ちしております。   

天候が少し不安定な時期ですが、家づくりと一緒に加子母の特産品も楽しめる!!
この機会に、是非 彩都モデルハウスへ足をお運び下さい。

皆様のご来場をお待ちしております。                松井 久美
[PR]
by npskobe | 2006-06-20 12:06 | 彩都-S邸-
一人現場見学会

 ~2006.6.18~

 気象庁の発表だけでなく、天候も「梅雨入り」をして雨降りや曇りの日が続きます。

 中学の頃四国で生活していた事があり、毎年のようにダムが干上がり
 
 「節水」「断水」規制を経験した事がある私は、雨が降るのも仕方ないなぁと

 思う事ができます。

 ここの所、我らがリレーブロガーが悩みながらブログを書く姿を良く見かけます。

 私自身もその一人なのですが、今回は完成が近い茨城市彩都S邸の現場を

 見学に行った事を書きたいと思います。

 6月16日(金)に私の担当する(池田市)T邸の現場に行くついでに、

 茨城市まで足をのばしてS邸の見学に行って来ました。

 当日の現場では、内部の木製建具の建込みと内装クロスの下地パテ塗りが行われて

 いました。

 
f0073301_1885833.jpg
 

 外部はとても綺麗に仕上がっており、建物の外壁の色と庭に植えられている紅葉の

 緑がとても色合い良くなっていました。
f0073301_1894215.jpg

内部2階の棟木とフィックス窓です。※材料は本栂(ほんつが)

天井材にS-WOOD www.shin-ei-style.co.jp/contents_02_05.html

を使用しているので、天井裏がなく空間を広く感じる事が出来ます。
f0073301_18255695.jpg

1階から2階吹き抜け部分の廊下です。S邸の室内は全面的に木が露出していますが、嫌味さがなく逆に落ち着いた感じがしました。
f0073301_1829169.jpg
1階と2階を結ぶ階段です。
f0073301_18401160.jpg
私個人的には一番好きな1階の天井です。私の担当するT邸と同じで1階天井=2階床になっています。
1階も天井裏がない分、実際よりも天井が高く感じます。


建物の近くに行くと木の香りがして、懐かしく感じると共に自社の現場に来たという感じます。

 今回は現場の状況で、自分が良いと思った所を上げてみましたが、何故良いと思うのか?
 と聞かれると即答は出来ませんが、その良さを自社の「売り」と捉えてその「違い」を考えて行きたいと思います。

                                神戸支店  中島 創造
[PR]
by npskobe | 2006-06-18 06:00 | 彩都-S邸-
彩都 S邸
2006.5.23

五月の初め、彩都S邸にはたくさんの木が植えられました。
以前お住まいだった家から、S様より一足先に引越しです。

まだ、新しい街である彩都は、公園や緑は比較的多いのですが、
S邸のように、敷地内も緑でいっぱいの家は、あまりありません。

f0073301_16333334.jpg


ここ彩都S邸で行われている、「家づくり寺子屋」
第四回は、完成見学会-仕上がり状況・メンテナンスについて-(薪ストーブ試運転)
7月1日に開催が決定しました。
第三回までの様子はこちらから>>
時間等、詳細については、決まり次第 神戸支店HPでお知らせする予定です。
皆さん 是非ご参加下さい。

                                      松井 久美           
[PR]
by npskobe | 2006-05-23 16:31 | 彩都-S邸-
彩都:S邸
平成18年4月16日(日)

今日は日曜日。彩都S邸の現場の職人さんも皆さんお休みです。
足場があり、シートがかかっている為、外部からはあまり変化が見受けられませんが
工事は、どんどん進んでいます。
f0073301_16355447.jpg

S邸の屋根は、抜群の耐寒性と吸水率の低さを持つ、セラミックの"美濃瓦"です。
そんな屋根から、ピョンと飛び出しているのは、まきストーブの煙突です。
f0073301_1643049.jpg

室内から見ると…
まだ煙突だけで、本体と接続されるのはもう少し先のお話です。
f0073301_16432212.jpg


こちらの彩都S邸で行われている、家づくり寺子屋。
第三回は5月5日 下地工事について&現場の端材で木工教室です。
全四回の最後のしめくくり、第四回(7月予定)では、
まきストーブの試運転も行う予定ですのでお楽しみに。

                                      松井 久美
[PR]
by npskobe | 2006-04-16 16:56 | 彩都-S邸-
彩都 S邸
H18年4月8日

大阪彩都で建設中のS邸
神戸支店のHPで、工事の様子をお伝えする予定が
一向に更新できていません。
そんな間にも、着々と、順調に工事は進んでおります。反省・・・
                            松井 久美


f0073301_10211925.jpg3月11日


f0073301_10213138.jpg3月17日


f0073301_10214347.jpg3月19日


f0073301_10215340.jpg3月27日


f0073301_1022364.jpg3月31日


f0073301_10221458.jpg4月 6日
[PR]
by npskobe | 2006-04-08 18:20 | 彩都-S邸-
菜種梅雨
平成18年 3月23日(木)

最近、雨がとても多いです。

春の長雨とか、菜種梅雨と言われ、一雨ごとに春が近づいているそうです。
今日は、雨は降っていませんが、どよーんと曇っています。

彩都のS邸は、雨が降っても大丈夫なよう、しっかり養生され、完全防備。
上棟式の日は、晴れると良いですね。

f0073301_13324234.jpg
     

                                        松井
[PR]
by npskobe | 2006-03-23 13:36 | 彩都-S邸-
ログハウス建て方工事状況 その2

  2006.3.21(火)

  こんにちは。今日は春分の日ですが(彩都)S邸は日常通り建て方が行われました。
  本日建て方4日目です。

  弊社としては久しぶりのログハウス風の物件ですが、大工さんの手際の良いお陰で、早くも登り梁・母屋まで架け終わりました。

  私も日に日に花粉症の症状が悪くなる中お手伝いさせて頂いてきました。

                                        中島 創造

  
f0073301_2110542.jpg
S邸全景+弊社大工委員会会長の棟梁さんです。仕事中は厳しいですが、普段は写真を撮るといえば必ずおどけてみせる楽しい人です
f0073301_21195485.jpg
S邸全景2
今日はこの後、家の木材を濡らさぬように建物の全周を養生しました

                     

  
[PR]
by npskobe | 2006-03-21 21:20 | 彩都-S邸-
ログハウス建て方工事状況
平成18年3月19日(日)
3月25日に行なわれます家つくり寺子屋の見学場所となります彩都の建築場所です。昨日より始めました建て方工事ですが、少し雨の為中断しましたが、1本1本組み上げて順調に進んでおります。
迷路みたいです。
f0073301_1564633.jpg

ログではめずらしく、さわら材の角ログです。
さわら  針葉樹 ヒノキ科
木曾五木の一つ  「ひのきよりさわらか」つまりさっぱりしているところから名がついた     ともいわれている。
水や湿気に強く耐朽性に優れ浴槽や、桶などにつくられます。節が少なく、加工性がよ     く造作材に向いている。

仕口部分
材料が交差する部分の加工状況です。
f0073301_15155181.jpg

木と木の間には、気密の為パッキン材をいれます。又ボルトをとうしておきます。
f0073301_1518437.jpg


セトリングボックス
基礎に設置された通気をかね、木が収縮してからボルトを締めなおす為のものです。
f0073301_1520465.jpg

建て方工事から上棟式の間は、短期間で現場がドラマチックに変わる時で、現場担当者にとっては今までの打合せ内容や検討事項が形となって現れてくる緊張する時です。
お客様にとっても、わが家が始めて形となって見える、喜びのときでもあります。
最後まで事故無く、無事お客様に喜んでいただける家つくりが出来ますよう祈りつつ現場を監督していきます。
 
家つくり寺子屋 への参加をお待ちしております。
                                            江崎登夫
[PR]
by npskobe | 2006-03-19 15:40 | 彩都-S邸-
彩都:S邸 no.1
2006年3月11日(土)

今日はとても暖かいので、彩都:東濃ひのきの家の玄関を、開放してみました。
この方が、皆さん入りやすいでしょうね。
f0073301_1712461.jpg


彩都のS邸では、基礎工事が進んでいます。
来週末には足場も組まれ、建て方工事が始まります。

f0073301_1721236.jpg


木の大好きなS様の家は、椹(さわら)の木を使った 都市型ログハウスです。
その為、他の建物では見かけない物があります。

f0073301_1721914.jpg


この四角い金物は?

- つ づ く - 


                                            松井
[PR]
by npskobe | 2006-03-11 17:22 | 彩都-S邸-