巣箱点検@TOKYOSTYLE

先日、今年の夏の始まりにシジュウカラが巣立った巣箱の点検を、巣箱を作ってくださった三浦さんと行いました。

f0073301_14361790.jpg

巣箱のお手入れ、観察ができるようにと、横からビスを外して横板が外れる仕組みになっています。

f0073301_14361897.jpg
f0073301_14361877.jpg

ドキドキしながら中を開けてみると、小枝や苔、人の髪の毛や綿のようなものでつくられたフカフカの巣ができていました。

f0073301_14361614.jpg

よくよく見ると巣箱の穴のある手前から奥にかけて傾斜ができていて、奥のほうに窪みができていました。ここに卵を産んで、雛たちが餌を待っていたんだなーとシジュウカラの子育てする様子が目に浮かび、微笑ましくなりました。

フンは親鳥が頻繁に巣の外に持ち出していたので、巣の中には残っておらず、キレイな状態に保たれていました。コツコツと巣作りの材料を集め、きちんと掃除もして、雛を巣立たせた親鳥には頭が下がります。来年の巣作りの手間が省けるように、巣は元通り巣箱の中に戻して、巣箱を元の位置に掛けました。

そして、またしても三浦さんから素敵なプレゼントが・・・。バードフィーダーと呼ばれる杉材で作った餌台をいただきました。

f0073301_14361759.jpg

早速、室内からよく見える木塀に設置しました。ここに餌を置いて、冬の間、鳥たちが遊びに来るのを観察できます。

どんな来訪者があるか、今から楽しみです。

東京支店 渡瀬


[PR]
by npskobe | 2017-11-13 14:54 | 東京支店
塗装メンテナンス@TOKYOS... >>